スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうの気持ち

兎に角何から何まで
行く先々でアユタヤの良さが待ち構えていて
それに包まれながらあっという間に時間が経ってしまった

先にも書いたように
もう僕達のビザは残り少ない
一度タイを出国しないといけない

アユタヤから電車で北北東に向かって進み
一度ラオスに出る


その間に何かあればそこに寄る事も出来たが
勿論何かあるんだろうが
アユタヤでゆっくりする事を選んだ

ただ国境では何があるか分からない
尚吾と愛二の二人のビザが切れるのが8日
移動が一日かかると見て
今日は5日
今日国境の町ノンカイまで向かわなくてはいけないのだ





移動の日は大体憂鬱だ

大きな荷物をまとめて
長くそれと付き合わなくてはいけない
そしてその移動手段は
勿論安い手段を取るので快適とは程遠い
そしてその先には新しい街が待っている
それは新しく僕達の生活を受け入れてくれる宿を探さなくてはいけない事を意味する

それに成功して満足してそこに浸れば浸る程
また次に向かう腰が重くなる

何とも矛盾した繰り返しの流れの上にいる


僕達の旅は
そういう事をなるべくでも減らしたい
そういう思いで長い期間を設定した

気持ちのいい場所に長く
その生活を満喫したい


でも


ビザがきれるのはしょうがない







快適な宿の空気に溶け込んで
早起きするつもりが結局昼辺りに目が覚める

そして重い足取りで外へ向かう
すぐ近くにある
ちょっと前に何も知らないで降り立ったアユタヤ駅
そこへ向かう

トゥクトゥクが短くクラクションを鳴らしてくる
中を見ると
駅を出て一番先に声を掛けてきた運転手だ
彼が

どうだいアユタヤは
最高だろ

そういう顔で笑いかけてくる



電車の時刻表を手に入れ
宿に戻って三人で相談する

朝の便か夜の便か
つまりもう一泊して明日の朝出発するか
それとも夜行で明日の朝到着をするか


もう一泊したい
そう頭に囁いてくる自分がいる


でも
こんなに居心地のいい所
間違いなく朝起きれないだろう
何よりもう1泊なんかしたら本当に出られなくなりそうだ
そしてカフェの笑顔が最高なマスターにさよならを言えない



夜出発を選択する


荷物をまとめる



21:41発ノンカイ行きの電車が来るまで
それまでじっくりこのカフェの
この街に浸ろう




電車の中での非常食を買い込み
ネットカフェでブログの更新にメールのチェックを済ませ
夕食を食べ

そしてカフェへ向かう


20091105-2.jpg



その時間になると
遅番のマスターが店にいる

僕達の顔を見つけるといつもの笑顔で迎えてくれる



席を用意してくれ
そしてコーヒーを頼もうとすると
今日はもうそれより先にポットとグラス
そしてピーナッツが出てくる

今日は紅茶だ

勿論コーヒーも頼む



ただ今日違うのは
本を読むでも
議論を交わすでも
音楽を聴いて人の行き来を眺めるでもない

三人で座り
そしてこの街を去る
その時間を名残惜しく待つ


時間は三時間ある
沢山あるようで


やっぱり早く過ぎていく




昨日電気を消して
寝る時にいつも聞く柔らかく流れる音楽を聴きながら考えていた
今日出発する事を
そしてアユタヤでの出来事を思い返していた
全てがすんなり入ってきて
無理の無い気持ち良さが何かをしたい
そういう気持ちにさせてきた

バンコクで見たある屋台の映像

日本語でかかれたボード
前に日本人が訪れて
そのお店の為に日本語での宣伝文句を書いたものだ

いいかもしれない
時間がある今日
それをやってみようか



今まで沢山お世話になった人達がいる
その人達へ何かの恩返しをしてあげたい

ただ色々な所を廻って
そしてそこから貰っていくだけでは
変なクセがついてしまいそうだ

ありがとうの精神
そしてそれを形に表していきたい
それが自然に
そしてすんなりと心から引き出せるような人間になりたい



それを思い出して
みんなにやろうと提案する

紙とペンはいつも荷物の奥底に入っている
でもここでやらなかったら
またこの気持ちは自分から離れていってしまいそうで

荷物をひっくり返してそれを取り出す



今持てる物では何とも簡単なものしか出来ない
自分の制作能力の無さを久し振りに実感しながら
する事に意味がある
そう言い聞かせて
みんなで文句を考えて書き上げる

そしてそのマスターを呼んで渡す

もしかしたら
センスの感じられるマスター
少し迷惑かもしれない

そういう気が頭をよぎるが


マスターは今までで一番の笑顔でそれを受け取ってくれて
でも写真を撮ろうとすると少し顔を緊張させる


20091105-1.jpg



それを持ってすぐ近くにいた
いつもいる常連客の人に見せて

そしてカウンターの一番ど真ん中に早速貼ってくれた



今回は僕達の気持ちを伝えて
そして相手に気持ち良くなって欲しかったのに
そんな事されたら

何だかまたマスターから気持ちの良さを貰う事になってしまった





本当にあっという間に時間が経ってしまった


これから10時間以上の地獄の三等列車の旅が待っている
気合いを入れて向かわなくてはいけない




マスターとお別れだ



ありがとうを言い合って握手する



常連客も手を振って旅の幸運を祈ってくれる





握手に力を込めて
気持ちを込めて

そして自分の気合いを入れて



意を決して駅へ向かう



20091105-3.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。