スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない道

タイ側の国境の街ノンカイに一泊して
情報をある程度集め
余裕を持っていくつもりだった

ラオス




長時間の移動
重い荷物
強い陽射し

完全にやられていた


ノンカイはそんな僕達を受け止めてくれない
ような気がした
砂地が広がる

そして何より今落ち着いてしまうと
ただ一泊してすぐに次の日に移動という
その辛さに耐えうるかどうか

そう思いながら相変わらずのトゥクトゥクの攻勢から逃れ
駅を出てかなりアバウトな地図を頼りに歩き出す

そしたら意外にもすぐ近くに国境が見えてくる


この国境の先にはすぐにラオスが
そこまで行ってしまえば
今の考えている予定なら一週間くらいゆっくりする事が出来る

目の前を流れるメコン川を越えれば
そこにはラオスの首都ビエンチャン
きっとその癒しの長い期間を受け止めてくれるに違いない
それならばもういっその事一気に抜けて行こうか



そのままの足取りでタイのイミグレーションへ向かう
簡単にスタンプが押される

タイを出国する



こんな数分前の
ただの勢いに近い思い付きで国を出国できる

やはりこのユーラシア大陸
沢山の国がひしめき合っているこの大地では
海に囲まれた日本では感じられない
国と国との繋がり方がある





その証拠にラオスは本当にタイと近い国だった

現地の人に言わせると
ラオス人の95%はタイ語を喋るらしい
バーツが普通に街中で使え
文化や食もタイと近いと言う

ただ英語の習得率は高いとは言い難い
北上していくにつれ低くなっていく感じだ


何故それで何のガイドブックも持っていない自分がラオスの情報を得たのか




それは簡単だ
日本語を話せるラオス人に出会ったからだ




いつもの様に三人でパソコンの順番を回す
その時間の合間に
尚吾と最近の流れになっている
落ち着いた場所
それを新しいこのビエンチャンの街に探し出す為に散歩をしている時だった


何もわからない僕達は
光を頼りに
メコン川を頼りに歩いていた

何といっても一国の首都
何も知らなくても
向こうから何かが現れると思っていた


ただそれは間違いだった
何にもない
真っ暗でビルも見当たらない
屋台もぽつぽつとあって
決して沢山の人が集まる訳でもない

さらに電力供給の関係なのか
兎に角照明が少ない


歩き続けても何も現れてこない


ほぼ諦めて道を引き返す

途中に公園がある
特に何も意識しないでそこを突っ切ろうとする

そうしたら沢山のラオス人が
ベンチや柵に座り込んでいる

抜けようとした道が
それによって塞がれている
違う道を辿ろうとするけれども
噴水に行き当たり

行き止まり


そう思った瞬間



日本人ですか



と声を掛けられる
答えるとまた日本語が繰り返される

流暢ではあるがただ少し訛りを感じる
日本人が長くラオスにいて訛りを生じたのか
ラオス人が長く日本にいて日本語を習得した訛りなのか
判別に時間がかかって結局答えを本人に聞くまで判別できなかった
それくらいの日本語


17年日本で生活した事があるヨウさん


どうやら日本からの観光客がいると声を掛けて
いつもラオスを案内しているらしい


少し話して
ちょっと友達も呼ぶからみんなで原付二人乗りして
飲みに行こうか

そういう流れになる



何とも怪しげな流れではある
警戒するには充分だ

相手の手馴れた流れ作り
ここまでくると流暢な日本語ですら
警戒材料となってくる


ただ期待が大きかったビエンチャンでの過ごし方に
途方に暮れていただけに
初日にこの出会いはもしかしたら貴重かもしれない



ここの公園は行き止まりじゃなかったのかもしれない



実はそこから道が開ける事もある




目には見えないけれども
自分の身の振り方次第で



よし


行ってみよう




コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。