スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩

特に何処に行くかを考えていなかった

カオサンロード近くのフェリー乗り場から川を下り
そこからバンコクの中央駅
フアランポーン駅を見たいというので
そこまで散歩していく事にした



今日も十分に蒸し暑い
日差しが照りつける



5年前にバンコクに来た時に
あらかた観光をしてしまっていた僕は今回特に街を回っていない
気に入った所を探してそこに浸り続けている

だからこの遠出はとても新鮮だった
5年前にも行かなかった場所
しかも地図も特に見ずに
何があるかもわからない
でも何かありそうな所をふらふら
いつも二人日本でしていたみたいに





始めは高級ホテルが立ち並ぶエリアを
タイシルクや民芸品を
しっかりと締め切って中は
きっと強めの冷房がかかっているような店が並ぶ


道はだんだんと細くなっていく
人通りはどんどんと少なくなっていく


頭に入れてある筈の地図
少し不安になって警官に尋ねる
交差点の詰め所にいる警官
きっと暇なのだろう
目が合った瞬間にすごい笑顔で外に出てくる
そして一生懸命つたない英語を使って説明してくる
きっと自分の英語力を知っているのだろう
何度も繰り返して
そして掌に道を大きく書き込んでくれる

その掌に書かれた道は手相のように見える


道を曲がると
交通量が多い広い通りにでる
一つ一つの敷地もとても大きくなった
道沿いに同じ模様の塀がずっと向こうまで続いている

塀の上にある柵には横断幕がかかっていたりする
大きな門が現れて
そこから沢山の制服の人達が出入りしている
どうやら大学みたいだ
バス停に人が待っている
学生向けの屋台も増えてきた
カオサンではあんまり見かけないコーヒーの屋台だ


どんどん進む
雲行きが怪しい
いつも降り始めるスコールが近い
冷たい風が吹いてくる
早く駅へ向かわないと


大きなショッピングセンターが立ち並ぶエリアにやってくる
綺麗なエントランス
歩いている自分を写す床
他の人との距離が保たれている
カフェの椅子の配置
道の広さ
程良く計算された距離

雨を恐れてそこに雨宿りを考えるが前へ進む事を選ぶ
さあ恐れずに気合をいれて


進んでいくと
観光客が集まるカオサンロードのように
店が所狭しと並んでいる訳でもない
現地の人が行き交う場所な訳でもない
寂しく狭い道になっていく

足には疲れが溜まってきた
飲み物もろくに飲んでいない
不安を押しのけるように
疲れから早く開放されるように足を前へ出す事に集中する
先の見通しがおぼろげになってくる
その不安が会話の節々に襲ってくる
会話はなかなか続かない


限界が近づいてきた
街中を通るモノレールの駅で場所を確認する
そうしたら大きく道を間違えていた


どうしようか
これからフアランポーン駅へ向かうには
またかなりの距離を戻る
ここからカオサンまで行くにも同じくらいかかる

同じだけ歩くなら
じゃあ新しい所を見に行ってみようか
気合いをいれようとするが
もうさっきまでの体力は残っていない
その本来行く筈だった道とは違った
その事に少なからず狼狽していた

散歩をしていたらそんなアクシデントに歩んできた道は
自分だけでは手にし得なかった
そんな偶然の産物として歓迎すべきだけれども
すでに体力がそれをすんなりと受け入れる程に
残っていなかったのかもしれない


ただただまた歩き出す
線路をまたぐ
その時ちょうど踏切が金切り声を出す
電車が自分達の横を歩くスピードとは全く違ったスピードで
通り過ぎていく
一体どこまで飛んでいくんだろうか
沢山の人を乗せて視界から消えていった


進めば進むほど
見覚えのある活気がやってきた
もうすぐだ
もうすぐ
二度口に出して
二人を鼓舞して
自分を鼓舞して


原付がばらされ
エンジンが建物中に積まれた店が続く道を通る
いろんな形の金物が店先に並んでいる道を通る
そこで飼われている犬に追われる


そうやって見覚えのある建物の側面が見えきた

道を回りこむと
前回と同じ顔をしたフアランポーン駅が
自分達の前に姿を現した





ずっと歩き続けてきた
二人で

殆ど立ち止まる事も無く


ここバンコクを歩き回った
特に観光らしい事は何もしなかった
寺なんて何処も回っていない
買い物だってしていない

でも色んな事があった
特に衝撃的な事ではないけれども
色んな景色を通り過ぎてきた

道というのは本当に手相みたいに張り巡らされているのか
それぞれに描かれているのか



共に歩く事



これが共に歩いて行くという事なんだろう



20091116-1.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。