スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しるし

愛ニと尚吾は会いに来てくれた人と街を散策だ
今日は久し振りに完全な独りのフリータイム

何をしようか考えても特に肩に力を入れる気も起こらず
余り無かった独りの時間をただ流されるままにしようと考えた




パソコンの具合が良くない
新しく手に入ったパソコンが
初期不良で起動しない

これをどうにかしなくてはいけない


時間のある自分がそれを請け負う事にした
特に絶対しなくてはならない事もないし
それに流されたら
何か違う場所へ
何かの出来事にぶつかるかもしれない

そんなちょっとした期待もあって
まずは目の前にあるやらなきゃいけない事をこなそうと思ったのだ



まずはいつも本の交換でお世話になっている旅行代理店へ
そこには日本人のスタッフの方がいて
もしかしたら相談に乗ってくれるかもしれない
そう思ったのだ

事情を説明するとオフィスのパソコンを使って色々と試してくれる事に
ただそれにはニ、三時間かかってしまう
それまで次に向かう国のビザ情報や本棚にある地球の歩き方なんかを読んでいた


その日は日曜日で
お客さんは何だか閑散としていた

観光地なんだから日曜日の方が混んでいそうだが
もしかしたらやっぱり日曜日は暇なのか
独りで二つしかない受付のカウンターの一つをずっと占領していた



日も落ちかけてくる時間になって
ドアに付いていた鈴が久し振りに鳴ると
それに遅れて日本語が飛び込んできた

僕の対応をずっとしてくれていた二年前に世界一周をしたというマサルさんも
すぐに顔を上げてその方へ声を掛ける
どうやら随分と顔見知りのようだ
マサルさんがコーヒーを二人に出し僕にも一つ薦めてくれる


夕日の色が街に注ぎだして
何だかこのまま一日が終わってしまいそうで
何をする気も特に無かったけれども
それはそれで物足りないとうっすら思い出して
でも無常にも落ちて行く陽を見ながら
ちょっとずつ諦めようとしていた

そんな時だったから
どうやら心は鈴と日本語に躍り上がっている


日本人のカップル二人
ソファに腰掛けてタイの情報誌を広げている
ページには大きくアユタヤと書かれている
すぐにマスターの顔が思い浮かぶ
テーブルにはニコンのデジタル一眼カメラ
マサルさんは最近買った ipod touch の使い勝手を力説している
同じテーブルで向き合いながら
コーヒー片手にミャンマーの地球の歩き方を覗いている自分
いやそこの空気を本越しに覗いている

話の取っ掛かりは自分で選んで並べたみたいに
随分と都合のいいモノが目の前に用意されている

アユタヤのカフェの話をしたいな
是非教えてあげたい
ニコンのデジタル一眼なんてよく持ってきたな
僕は諦めてしまったよ
実際に持ってきてどうなんだろう
ipod touch は本当に使えるよ
旅にだってもってこいだ


浮わついて前のめりになった自分はそんな状況にさらに慎重さを失って
一つ一つじっくり話せばいいのに一気にそれらを話しきってしまう

別に旅に来たからって毎日日本語使っているのに
何だか話すの下手になったような気がするな
別に前上手かった訳ではないけれども



関西弁を話すゴウさんとマミさんは
きっとそんな自分のバタバタした話し方にすぐに気が付いてくれて
ゆっくりと促して話を聞いてくれる

気分が良くなって
調子に乗ってしまう自分は
尚吾との待ち合わせの携帯のワンギリを合図に
二人を食事に誘う



初めての屋台で初めて口にするおかゆみたいな料理
ろくに話もせずいつもみたいに器と向き合ってがっついてしまった
こんなんじゃ何にもならないな
やっぱり自分には



お酒が必要なんじゃないか



何だか旅で少なくなっていた酒の場
そのきっかけを捜し求めてしたみたいな
そんな卑しい根拠を自分の中で見つけて嫌になりながらも
聞いてみたら何だかゴウさんも
そのきっかけが無かったみたいで

お蔭様で久し振りに新たな出会いの乾杯をした


随分と忘れていた感覚を思い出す

日本でしていた沢山の事
自分の癖
そして湧き上がってくる好奇心に感情


二人の話を聞く

中国で二年間仕事をしていた事
もう二人でたまに中国語で会話するそうだ
そんな中国でのトンでも話
話を聞いて中国へ行きたくなくなったり
それを何とかフォローしようとしたり
まだタイに来て一週間
あと四ヶ月程世界一周航空券を使って色々な所を廻る

それを聞いて僕達も話を請け負う
今までの話
今の話
これからの話

そうすると自分達が何をしてきたのか
やんわりと整理されてきて
違った事をしてきた人の話を聞くと
やんわりとこれから先の事が見えてきそうになる



人と話をするって
情報の遣り取りだけじゃない
何か方向性を見出してくれるベクトルのようなものだ

それはそれぞれの人が必ず何処かの方向を向いているからで
その後ろにはずっと通ってきた沢山の点が繋がっていて

話してくれた中国の話は
本から得られる点の情報ではなくて
二人の付けて来た印が道になって浮かび上がってた




楽しく話をしていたら
突然頬に何か触って走り去る音が聞こえる

振り向くと花売りの少年が少し先で同時に振り返る
目が合うと頬を触る動作をして
手に持っていた判子のような物を示してくる
その表面は青い

どうやら悪戯で顔に塗りつけられたらしい

このやろうって手を振り上げると
親指を立てて似合ってるぞ
みたいな歳に似合わずキザなポーズをしてくる


調子に乗ったのかその少年は
またすぐに戻ってきてまた頬に擦り付けてくる
飽き足らずにそこにいた全員の頬に塗りたくる

腕を掴みながら抵抗しながら最終的には素直に塗られる
このやろうとか言いながらみんなで笑い合う
そうやってみんなの頬に青い印が付く


ここの場所で出会った
話し合った
また新しい印が付いた


君には印が見えていたのか
知ったかぶりをして盲目になっている大人をからかうつもりだったのか

やんちゃな少年の悪戯は目に見える形で印を押した




コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。