スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまたま見つけた友の言葉

またしても独りの時間が訪れた
今回は特に課された任務も無い

ネットが使える場所も発見し
今日はだらっとパソコンに向き合いながら
暑くて歩く気が失せてしまう日差しを避けて
日中を遣り過ごそうとする



しようと思っていて出来なかったメールやブログ
それでも時間がまだまだあって
日本の時にはだらっとよくしてしまっていたネットサーフィンでもついついしてしまう

癖はどうしてもなかなか抜けないもので



そうしたらたまたま前に書かれた友のブログに行き当たった
見つけた日記の日付は僕が出発する直前
出発する前に僕がみんなに送ったメールを受けて書かれたモノらしい

そこには広告の人らしく
一定距離を置きながら肩肘張らずに目線だけは鋭く
そんな姿勢の語り口調で
ぷすっとやられていた

商品価値やクリエイティビティとか
何だか懐かしいような言葉が踊っていて
くすぐったいような凄く不思議な感覚になった

そういえば自分でも前はよくそんな事を話してた気がするな
そうやって思い出すと随分と昔に思えてきて
自分が本当にそこから抜け出そうとして
本当に抜け出ていたんだなって気が付く


抜け出る事が良い悪いではなくて
鋭い視点を持とうとして模索して
何かと諦めを持ちながら
大きな期待もしないようにしながら
日々の流れる景色の起伏にそって流れて行く
それに飽きちゃったような気がする
そしてその遣り取りに見出すビジョンに限界を感じたんだと思う

そんな状態でそのまま社会構造の裏側か表舞台か
どっちなんだかわからないけれども
入ったら自分を相手をちょっとした周りを
そこに入り込んだ後からは何かを変えて行く事は出来なくなるだろう
ましてやその力だって蓄えられる訳じゃない


変えなくていいのかな


でもじゃあ何で生きているんだろうか


変えていく事が生きる事ではないけれども
少なくとも生きていると沢山の事が変わっていく
生きていったら楽しい事も悲しい事も色んな出来事がやってきて
本質って変わっていく事にあるんじゃなかろうか

こんな哲学みたいな話をここでしたい訳ではないけれども
でも自分も変わるし相手も変える事が出来る
そんな力を持とうとしてもいいんじゃなかろうか
その為にはいつまでもそんな周りの出来事と距離を置いてちゃ
一生身に付かずに生きて行く事が終わってしまいそうだ

実際にそれが身に付くかは自分の行動次第だし
ちょっと考えただけでもとんでも無い労力と力とセンスが必要だけれども
スイッチを切り替えない限り
変えて行く力を鍛える事はこれからずっと無理な気がして


世界一周という挑戦
それは一昨日も書いたけれども
結局誰でも出来る話で

でもその言葉の中には自分の知識欲を埋めてくれるモノがあると確信できた
だから飛び込んだ

そしてこのブログやホームページの情報発信のチャンネルは
初めての事ながら臆面も無くしようと決心したのは
世界一周という言葉が既に色褪せていながら
まだまだそれなりに特別なモノで有り得ているからだ

自分で地道にクリエイティビティを揉み上げ
発酵させて大きくしていく事は出来るけれども
いつそこから芽が出るかも分からない
そこに種が入っているかどうかも分からない

でも世界一周にはそれを飛躍させてくれるパワーとソース
触媒のようなものがそこら辺に沢山転がっている
そう思ったし実際に来て実感もする





何だかパソコンの画面を眺めて
キーボードを打ち込む事も無く
すっかり考え込みながら時間が経った


宿に帰るとやっぱり独りになる
本を読もうにもなかなか落ち着かない
そのエッセーの中では著者が日本のみみっちい蒐集家を辛辣にコケ下ろしている

そんな冷たい字面を追っていると
過去の自分がやってきて何をこんなに恥ずかしい事をしているんだい
何て言ってくる

前みたいに程よくやればいいじゃないか
そうしたら自分の好きな事も出来る時もあるし
他人にも後ろ指指される事も無いじゃんか

本当に今までうまくバランスを取って生きてきた気がする
世界一周はそのバランスを大きく崩す事になるだろう
今はまだまだ分からないけれども
日本に帰ったらそれは否応無しに実感する事だ


思考はまた今の自分を置いてけぼりにして
未来へ駆け出そうとする


窓の無い部屋
病院のようなゲストハウス
独り取り残されたような自分の心境を映し出しているような場所
そこから飛び出してまだまだ人の行き交う場所へ向かおうとする

道を歩いていると
最近ちょっとお世話になっていた屋台バーのお兄ちゃんが
店を片付けていた

何だか立ち止まって眺めてしまう

彼はいつもの作業の繰り返し
そして最近よく顔を出す自分を覚えていて声を掛けてくる
反射的にこれからどこか散歩しないか誘っている

彼は快く答えてくれて
友達と近くの公園で夜中までやっている
マーケットでもぶらつこうと誘ってくる


笑顔で返して
テキパキとこなす彼の作業を眺める

その間タイの話や彼の話しや自分の話
色んな所に話が飛んで
彼は英語があまり得意では無いようだ
でも彼の話す事は自分にとっては兎に角新鮮な事で
多分思っている事の一割二割くらいしか話せていないけれども
それだけでも自分の中で新しい空気が入り込んでくる

彼の作業が終わって友達が合流して
そして夜の街に繰り出す


そうだこうやって沢山の新しい風の中を通って
新鮮さを保って
沢山の時間を駆け抜けていこう


そうやって行くのが自分だった


そうやって楽しんでいるのが自分だった


そうやっていこうじゃないか



コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。