スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を凝らして

カンボジアの首都
東洋のパリと呼ばれたり
ガン、ガンジャ、ガールの頭文字で
3Gと言われて怪しげな空気が漂う街と言われたり
シュムリアップしか知らなかった自分には緊張するカンボジアの一面
プノンペンにやって来た

深く覗いてみたい気もするし
見ずにそっぽを向いて通り過ぎたい気もする
それだけプノンペン行きのバスはシュムリアップでの思い出に浸って
新しい街への緊張感があった





カンボジアは発展しているといっても
街と街の間にはまだまだ空白の地域は随分と広がっている

道にはまだまだ何も無い
舗装されているといって平らなわけではなく
巨体のバスは大きく揺れる
一応両側二車線なのだが充分な広さが無く
バスは常にクラクションを鳴らしている


4時間と言われたバスの旅は結局6時間になってプノンペンにやってきた

ぼおっと外を眺めているとすぐにプノンペンの街に入ったのが分かった
光と人が急に目に入るようになってきた
道は倍くらいになって縦横に伸びる道が現れる



街だった



とりあえずの宿を見つけて泊まる
ただ一泊
それにもう8時近い
何の情報も無いあるのは宿にあった
コピーで黒く潰れた周辺の地図

カンボジア最期の夜
喧騒の中に飛び込んでやろうと意気込んでみるものの
どこに何があるか見当もつかない
夕食ですら大変だ

宿の人に簡単に教えてもらって川沿いを歩く
メコン川
そこには沢山の国々の旗がたなびいている

お堂に人が集まっている
売り子から線香やお供え物を買い
中にある仏像へ向かって拝んでいる


20091208-2.jpg


小さなお堂を廻ってみると
中のお坊さんが後から後から詰まれるお供え物を
外に備え付けてある大きなゴミ箱に
これまた次から次に捨てている

大量生産大量消費の原点はここにあるのか
浪費とは人間の癖なのか

むしろ祈りによるものか
頭の中は無限だ
祈って祈って祈って祈って祈って
それに物を結びつける
でも物は有限で形ある物だ
考える葦であるからこそ浪費の癖が抜けないのか


20091208-1.jpg



川沿いを歩くと高級レストラン街にぶつかる
沢山の欧米観光客が往来している
トゥクトゥク乗りも相変わらず声を掛けてくる

歩いてもこれが続いていきそうだ

諦めて手頃な脇道に入って行く
真っ暗な街の先に少しの明かりが見える

歩いて行くとマーケットの撤収に行き当たった
行商が大きな袋を持ってあちこちに散って行く
その後にはちょうど居た場所の形に
沢山の生ごみが固まって異臭を放っている

少し先へ行くと屋台がかたまっているエリアに出る
ごはんにいくつかの鍋に入ったおかずを指差して頼むスタイルだ
隣にはヤキソバやラーメンの屋台もある
シュムリアップと比べると高めの値段設定になっている
どうしても比べてしまって
一番安かったごはんおかずスタイルの屋台へ入る

そこには5,6歳にしか見えない
本当に小さな子供が水を汲んでお客さんに出していた


20091208-3.jpg





宿にやっとこさ帰ってくる
もう10時を回っている


一日が終わる
移動の疲れがどっと押し寄せてくる
今までのカンボジアでの思いがどっと押し寄せてくる





今までの流れて行く旅
目の前を沢山の物が流れて行く光景ももうすぐ慣れていくんだろう

そんな中少しスピードを緩めた
そこがこのカンボジアだった

一番人と接した場所だった気がする

入り口のゴウ君とマミちゃんの出会いはやっぱり暗示だったんだ
アユタヤは交差点だったんだ
次の交差点への道標があった




また戻ってきたい場所が出来てしまった




明日にはまた移動だ
国境を越えてベトナムへ


どんな暗示が転がっているのだろう
しっかりと目を凝らして一歩を踏みしめて歩いて行こう



20091207-5.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。