スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択の自由


無事にカイベーへ着いて水上マーケットを見る為にボートを借り
久し振りにがっつり午前中に活動して
1時過ぎに宿に帰ってきた

正確にはカイベーに付いてボートを借り
対岸の島へ渡ってココナッツミルク工場の見学ツアーに行っただけだ
10時に着いた僕達は見事に水上マーケットの時間を逃したのである

僕にとってはかなり上出来な朝からの活動だったのに
ベトナムの朝は本当に早い
僕にはきっと住めないな



部屋に戻ると安心感から身体中の痺れに気がついて
疲れを感じる
これでまだ半日しか経っていない事に愕然として
ベットに倒れこむと眠気に襲われる



愛二は少し眠るという
僕もベットに横になるのだが
ふと朝からの活動がフラッシュバックする

徹夜で久し振りに眺めた朝日のキレイさ
バイクタクシーとのバトル
カイベーで水上マーケットを逃した事
無事にカイベーまでの行き来が出来て宿に帰って来れた事

良い事悪い事色々あった日
反省すべき沢山の事実があって
満足感と共にここから色々な変化を作り出す事が出来そうだ

そんな考えに至ったら
何だかこのまま寝てしまうのが惜しくて
部屋から出る事にした



ここの宿のロビーではネットが使える
やるべき事が溜まっている
それを遣り切るのと思い立った色んな想いを整理する為に
パソコンや本やペンやもろもろを持ってロビーへ向かう



ロビーには硬い椅子しかない
なかなか長居するには旅の中でどんどん肉が落ちていっている
僕のおしりにはとてもきついのだが
それよりも想いが買って一時間以上は集中して
想いと向き合った

さて自分で犯した過ちに支配された頭を
一体どうやって現在に繋ぎ止め未来からやってくる試練に立ち向かうように
仕向ける事がうまく出来るのか

そんな事を考えながら
お馴染みのアイスコーヒーを頼んで溜まっていた日記を書き綴る



考えすぎてしかめっ面を机に落としている事に気が付いて
気分を変える為にふと顔を上げると
身体の大きな気の優しそうなおじさんが近くに立っていた


私の事覚えてる?


話しかけられるも申し訳ないが全く思い出せない
このミトーという街に来て沢山の人にあったが
この宿の人はここでしか会話していない

そして殆どがバイクタクシーの運転手で
どちらかというと冷たく対応してしまっている
ただおじちゃんの優しい笑顔はそんなイメージとはかけ離れていて
どうもピンと来ない


うーん


申し訳ないが返答できずにいると
しょうがないなという顔をして
昨日フェリー乗り場を教えてあげたじゃないか
ちゃんと行けた?


バスターミナルにフェリー乗り場を教えてくれたバイクタクシーの運転手だった
彼のお陰でバスターミナルを探して終わる筈だった昨日は
どっぷりミトー観光の日になったのだ

すぐにお礼と笑顔を作って彼と握手する



おじさんは僕の目の前のやはり硬い椅子に腰掛けた
そして流暢な英語でどうだった?と話しかけてくる



昨日だけではなく今日沢山の事があった
その事をちょうど整理していた
しかし自分の頭だけで考えて考えての作業に飽きてしまったのかもしれない
ちょうど話を聞いて欲しかったのかもしれない

ここぞとばかりに相手のリズムも考えず話しまくった
昨日はいろいろな人に出会った
島にもちゃんと渡った
本当に2,000ドンでフェリー往復できたよ
帰りにミトー330周年のお祭りにたまたま行き当たって
沢山の人にびっくりしたよ
帰りに道を間違えて大回りをした事
そこで地元の若い子が集まるクラブを見つけた事
今日の朝バイクタクシーの運転手と揉めた事
水上マーケットに間に合わなかった事

ちょうしに乗った僕はこれまでの旅の話もした
オーストラリアからベトナムまでの話
そんな自分勝手な僕の話を全部受け止めてくれて
それでいてちゃんと相槌を打って聞いてくれた


聞き上手とはまさに彼の事を言うんだろうな


彼にも沢山の事を聞いた
ベトナムの人はなかなか海外旅行が出来ないという事

彼は英語が流暢なだけではなくフランス語も話せるという
そして例によって学校では習っていなく
ここで観光客の相手をして覚えたのだ

それなのにベトナムからは一歩も出ていないという
ベトナムからベトナム人が外に出るには
政府に多額のお金を納めてからではないと出られないそうだ
もし収めないで出ると帰って来れないという
それに物価の違いもある

随分と語学も堪能なのに他の国には行きたくないんですか

そう聞くと
僕はお金が無いからね
お金持ちしか海外旅行は出来ないんだよ

もう随分と前に諦めきった感じで当たり前のように言う


無責任に聞いた自分を恥ずかしく思う
そして語学が出来るから海外という視野が出来る
という考えは単純に裕福な場所にいる
贅沢な選択肢なのだという事を思い知る

さらには語学が出来なくたってひょいっと外の文化を知ろうとかいって
海外に出る事が出来る選択肢もまた随分な贅沢なのだ

日本ではいくらでも選択肢はあるんだとハッパをかけるアツイ人達がいるが
選択の自由という本質から離れて理解すると大変な事になるだろう

海外にも簡単に行けてしまう
今までの日本の外交努力によって
沢山の国にノービザで行く事が出来る
それは確かに日本の持つ贅沢な選択肢の一つだ
だからといって日本には選択の自由が保障されているわけではない

日本とベトナムの選択肢の違いの中の一つなのであって
日本に選択の自由が存在する訳では無いのだ



カイベーへ行く為には沢山の選択肢があった

ツアーを利用したり
バイクタクシーで行ったり
ローカルバスに揺られてだったり
目の前には選択肢が転がっている
好みで決めようとして
すべてが自分に寄って決断されているようで
実はそんな事は無い

色んな要素が絡まって

事実ムリをしたんだろう
僕は不注意と相まって余計な脇道を通る事になった



急がば回れってそういう事でもあるのか
選択は本来自由だろうけれども
取るべき選択肢というものが存在する事を表している

それって人間には選択の自由には到達出来ないという事なのだろうか





兎に角僕は今このおじさんと話す事を選択した
会話は楽しいし
この人の笑顔は気持ち良いし
彼もどうやら僕の話に興味を持ってくれている



そうしたらおいしいアイスコーヒーを奢ってくれた



どうやらこの選択肢は正しかったようだ




20091219-2.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。