スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じように流れているとは思えない時間の密度
それは目の前で起きている出来事によって変わる
好きな時間耐える時間
望んだ時間避けられなかった時間

緩やかな時間の起伏

そんな中ふと立ち止まってあたりを見回したりすると
時間の流れは容赦無く僕を押し流そうとしてくる

次から次へと流れてくる時間の重みに怖くなって
もとの流れに戻ろうとするけれども
渦を巻いてもといた場所は一体何処だったのか見当もつかない


そうやって緩やかな時間の起伏は
ただ僕の主観だったんだと改めて思い知らされる


じゃあ本当の時間は一体どこにどうやって流れているのだろうか


今僕に迫ってきている時間は
確かに目の前を流れてきてはいるけれども
うねりを見つける事が出来ない


とめどなく流れて行く時間の流れ
人にとって計り知れない大きさ
途方も無い



永遠とほぼ同意義



切れ目の無い時間の流れ
人がそこに休みを求めて作ったのが暦なのか
うねりをつくる為に下ろす碇なのか




大晦日

人の作った時間の節目


一年前の大晦日を思い出す
そこから一年の流れを振り返る

沢山の変化が訪れた
変化を望んだ
そこには刺激的な毎日があった

この一年の川の流れの中には沢山の起伏がある

でもそれでも強く押し流そうとしてくる時間の流れ
気がつくと見失う
これからどんどんと出来事が過去へと遠ざかって行く
じっくりと目を凝らさないと見つからない


自分の流れをしっかりと踏みしめて歩んでいるつもり
出来るうねりもそうなるだろうと思って足を流れに突っ込む
その通りなら万歳
そうでなければ次回からこうしよう
どちらにしても足元を見て流れを読んで

でも後ろを見るとすごい勢いで流れ去って行く




そこに見える暦という目印




あそこの流れは実際に見ないでも頭に思い出せる
去年の大晦日と今年の大晦日の距離を見出せる

去年は日本の東京の実家に居た
今年はベトナムの山間の小さな街サパに居る


その間の距離と流れが浮かび上がってくる


僕の今の心境によって流れの起伏は色々な顔を見せる
旅に出発した日が盛り上がるように見えたり
逆に沈むように見えたり

でも一年という長さを測る事が出来る
今ある目印にしっかり手を置き
後ろに見える目印をしっかりと見据えれば




さぁ今年が終わる

振り返ると去年との間に勢いのある流れが見える
目印と沢山の起伏が見て取れる

反対側に向き直ると目印の無い大きな流れが目に飛び込んでくる
漠然とした起伏が見て取れる
でも今立ち止まって水飛沫でよく見えない

身体が流れの重みを感じる


この目印を後にして前に進む時が来た



立ち止まり過去を振り返り
そうすると流れは重くなるけれども
だからこそ今一度気合を入れて


思いっきり初めの一歩を踏み出そうかな



爆竹のように
水飛沫を撒き散らして


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。