スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会

オーストラリアのゴールドコーストで生活していた時
最後に5人で家をシェアしていた

僕たち三人と日本人の女の子と
そして台湾人のルルといういつも元気な女の子


本当に元気の代名詞というのがぴったり
人生楽しまなくては損
そこまで広く考えていないにしても
瞬間瞬間飛び跳ね続けて
体力が続く限り誰に対しても何処へ行っても風を起こし
周りの人間を巻き込んでいく

そこが少し小悪魔的で人を惑わせたりする時もあるし
突然見せる荒んだような顔がギャップを際立たせて
表面の明るさが偽りであるかのように思わせ
そっと手を差し伸べたくさせる



そんな喜怒哀楽が激しい彼女と生活を共にした
僕たちが大事にしようとしている感情的な所に
彼女はよくマッチした




一緒に生活する事になった時
僕たちはまだ彼女の事を全然知らなかった

語学学校で同じクラスだった
彼女とはそこまで話し合っていなかったけれども
その底抜けの明るさと
部屋を探していると聞いて僕もシェアメイトを探していると彼女に言った時
まだあまり喋っていないという距離感を
物ともせずに飛び込んできた思い切りの良さ

その第一印象は僕に良いイメージを与えた

だがそれまでである
生活はまた話が別だ
果たして大丈夫だろうか
という不安の方が大きかった

僕たちは日本からの友達で
日本語で話し合っているし内輪の話も多い
そんな中言葉も通じない女の子が
共同生活をするのだから
始めは一体どうなるのか誰でも心配するだろう



けれどもやっぱりそれも彼女には関係なかった
日を追う毎にルルの第一印象は大きくなってきて

底抜けの明るさは
本当についていけないぐらいに底抜けで
ネクラに内輪で固まる僕たちの輪を
簡単に飛び越えてぶちこわして
日の光を取り込んだ


何かと家の中で過ごすのが好きで
外に行こうという誘いがあっても
結局家の中でみんなで喋っていた方が楽だしいいよねって
そんな状態だった僕たち

当然周辺の所謂観光地にも全然行った事なかったし
僕に至ってはマラソンで走った場所が
一番遠くに行ったというくらいで

そんな僕たちはルルと色んな所に遊びにいった
サーファーズパラダイスとはまた違ったビーチへ
車を借りて寝そべりに行ったり
動物園にコアラとカンガルーを見に行ったり

絶対に三人だけなら行かなかっただろうな
ゴールドコーストを去る前はそんなアクティビティが目白押しだった


最後空港まで見送りに来てくれた
彼女は沢山泣いていた

僕たちは当然再会を誓い合った








香港を夕方に出
久し振りの飛行機に感動し
そして翻弄されながら

フィリピンのマニラ経由で深夜台湾に降り立つ



もう外は真っ暗でそして空港内はがらんとしていて
余計に蛍光灯の白が眩しくすべてを照らし出している


そんな白い靄の中から
記憶の中から現れるように

ルルがそこに居た


ルルはもう市内へのバスが終わっているというこの深夜の時間に
僕たちを待っていてくれた





台湾へ行く日付が決まり
ルルとの再会が現実味を帯びてくる

そうすると緊張からか
再会の時の映像を思い浮かべて
果たして上手く話し合えるだろうかと不安が込み上げてきていた

出会う場所が違う
英語も最近は全然使っていない
彼女は今ホームタウンに帰り日常に帰っている
僕たちの事など忘れているのではないだろうか

ネクラらしい卑屈な考えに支配されていたが
そんな心配は無かった



返答に困ったり英語に詰まったりしても
彼女の口が固まりそうになる空気をすぐに打ち壊してくれる

そうやって彼女によって
時間の隔たりによるぎこちなさが軌道修正がなされていく
又しても彼女の性格が僕の不安を取り除く



ハグをすると
ゴールドコーストを発ってからの四ヶ月が
実感を持って感じられてきた



あれから四ヶ月経ったのか



時間の長さと
旅の中での再会

こんな時に何故だか時間の無情さを感じた

延々逆らえずにこうやっていつの間にか時間は経ち
次々に老いていくという事をぼんやりと頭に感じた



なんでだろう


ルルの相変わらず明るい声と
高く高く飛び跳ねるようなテンションを見ていて

何となくだけど理由がわかった気がした







20100114-3.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。