スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の旅の始まりは嵐の如く



さてブログの懺悔もした事ですし
これからぱあっと羽を伸ばしに台湾一周の旅に出てまいります




ご存知オーストアリアで出会った台湾人ルルの案内の元
色々な人を訪ねながら台湾を感じるツアーを
今日から台湾の旧正月まで約二週間かけて廻ります


台北を離れ反時計回りに台湾を一周
初日はまず台湾の真ん中に聳える山々の麓
台中へ

そこにはルルと同じくオーストラリアで出会った
台湾人エディが住んでいる街

ルルに連絡を取ってもらい
今日はどうやらバスでそこへ向かって
台中の街を案内して貰う事になっているみたいだ




そう僕達の今までの旅スタイルは今完全に影を潜めている
恥ずかしながらすべてルルに任せっきりである

何処に寄るかからバスのチケットまで

僕達も出来ない訳無い
というか今までやってきたのだからやるべきなのだが
今回に関してはちょうどルルも旧正月
自分の故郷である台湾の南の都市高雄に帰るというのもあり
そのまま地元の人に沿って流れてみるのもいいかと
そう考えたのであって
決して面倒くさがったと思わないで頂きたい


という訳で僕達はいつも使う筈が無い
トンでもないくらいの高級バスに乗る事になった


まずチケットカウンターからして違う

地下鉄の台北駅からエレベーターでそのまま昇っていくと
暗い箱から開いた扉の向こうに現れたのは
白い壁に白い床に囲まれた眩しい位のフロア

日本の百貨店を思わせるような
綺麗なフロアのそこがチケットカウンター

ルル達の仲介があってすんなりチケットを購入出来たのもあるが
形の整えられたベンチにおのおの座る客
ベンチの前で今から出発するバスをコールする糊の利いた制服を着たスタッフ
そのスタッフのいるカウンターには
セルフサービスの水が山積みされバスにも持ち込めるようになっている
そんなカウンターの上には電光掲示板で現在時刻と
次のバスの行き先に出発時刻が流れている
カウンターの後ろに敷き詰められたガラスの向こうには
大きなしっかりと側面がペイントされたバスが忙しく行き来している

東南アジアでバスと散々格闘してきた僕からしてみれば
天国のような場所
というか白く反射する光が本当にそんな幻想を与えてくる

バスといえば今の所
すぐにラオスのバスを思い返す
あの暗くて煤けたバスを思い描けば
ここの白さが天国に思えても大げさでは無いと思う


痺れさせられたのはチケットカウンターだけではない
勿論バスもそうである


乗るとそこに並んでいたのは
飛行機のファーストクラスで見るような大きさの椅子
あれは椅子と呼ぶべきものなのだろうか
顔をうずめるとその形に沿って凹んでくれて
優しく包み込んでくれるようなクッション
その大きいのが僕を待ち受けて
そして身体全体を包み込んでくれるよな

重量感たっぷり
それでいて優しい

しかもそれだけではなくて
何故か席それぞれにテレビがついている!


20100131-1.jpg


僕達はしばし興奮の為浮き足立つけれども
すぐにクッションの魔力によってより深い所へ沈み込んでいく





たった一時間
名残惜しいけれども台中に辿り着いた為渋々バスを降りると
そこは台北と同じ国とは思えない程の気温と日差しが待っていた

そんな寝てばっかりいないでしっかり台中を見届けるのだ
といっているみたいだ

空はしっかりと晴れていて
隠すものが無い空にはぎらぎら元気のいい太陽が



近くのコンビニで再会を果たす
オーストラリアから見ると随分と太ったようにみえるエディ
何故か出会った日本人がみんなが太るというオーストラリアで痩せ
台湾に戻って太ったという

という訳で台湾人はやはり台湾の食べ物が好きで
そして底抜けに食べるという事の証拠がまたここで一つ



さらにもう一つ
エディの車に乗ってさて何処に行こうかという話になる
運転席のエディに助手席のルル
二人の会話に聞き耳を立てていると
八割方食べ物の話

大体はやはり女の子ルルの発言なのだが
別にエディも慣れているのかうまく付き合っている感じだ

台中に来たからには何を食べるべきか
あれが有名だと聞いているが一体何処のお店で食べればいいのか
そういえば例の店はまだあるのか

そうやって話続けている間に
ある一軒のレストランに行き着く


一階でいかにも中華料理店のお店にあるような
丸テーブルの真ん中に回る小さな子丸テーブルがいくつもある前で
ステージに立ってカラオケをしているおじさんの声を聞きながら
二階の閑散とした所へ入っていく


エディが手際良くオーダーしていく
まず現れた漬物のようなものの味の強烈さに少しびっくりし
この後の料理に戦々恐々としていると
後ろからぬっと大きな影が現れて目の前の子丸テーブルの上に置かれた

こんなに大きなモノを食事中に見る事は殆ど無いから
果たしてそれがチキンの丸焼きである事に気が付くのに時間がかかった
しかもお皿の横には手袋が添えられている

ルルがその手袋を手にして
まさしく目口鼻の付いた顔と肉の塊の間にある首を持ち
そして肉汁を滴らせながらお腹の辺りから
こんがり狐色に焼けた皮を引き連れて肉をもぎ取る


20100131-2.jpg


他にも沢山の料理を頼んでくれたのだが
勿論美味しかったのだが
あの鳥の強烈なイメージはなかなか他のモノを主役にはさせなかった


お腹一杯になった僕達
でも車に戻っても食べ物の話は止まらない


台中の郊外にあるという花園に行く時も
そこが入場料が要るとわかって入らずに
ただ入り口で記念撮影をして戻ってくる時も
運動がしたいと言ってエディの友達の家に行き
バスケットボールを借りて近くのコートでバスケをした時も


ずっと


ずっと


食べ物の話は尽きなかった
途中実際に車を停めて買う時もしばしば


バスケが終わり
流石にもう八時を回り夕食になって
近くのナイトマーケットへ

そこでも結局それなりに食す



僕達は途中途中ごまかしながら食べたり食べなかったりだが
一番の大食いルルは常に食べる

あれだけ一日中買い食いをしていながら
ここナイトマーケットでも
きのこの揚げ物を食し
ソーセージを食し
スープを食し
そしてきちんと最後にソフトクリームを頬張る

食べていれば兎に角幸せなのか

と思えばそうでもない
目の前に突然出来た人だかりに飛び込んで行き
どうやら人気歌手グループの撮影が会ってそこに有名人が居たらしい


20100131-3.jpg


嬉々として戻ってきたルルは
妹が好きだから写真を撮ってきたの
絶対に彼女嬉しがると思う
すんごく目の前に立って撮ってきちゃったと
間違い無く自分も興奮した様子で写真を見せてきた




まあ食べ物だけ食べていてもしょうがない
台中にいるのは今日一日だけなのだ

エディと久し振りに会ったと思ったら
明日にはここを経たなくてはいけない


エディとはオーストラリアで数度しか会った事が無い
でもあの初対面であっても男でも女でも
エンジンを緩めずに切り込んでくる快活な感じが
僕の心に印象強く残っている

例え飲んでいたとしても
軽く色んな所に顔を出してちょっかいを出して
それでも誰かが空気を壊しそうになったり
バランスが崩れそうになると気を使う
そして彼なりの人情を常に大切にする


オーストラリアではそんな彼と
何度か語り合った


だから今から帰ってこのまま一日を終わらせる訳にはいかない



僕達はこの一日を大事なモノにすべく考えを練った
エディの家に泊まらせてもらう筈だったが
もう夜が遅いので今から伺うには少しうるさ過ぎる

外の公園には地元の人以外が夜を過ごすのは危なすぎる
というエディの忠告

そしてエディのアドバイス
彼のいう家でも無い公園でも無い
その案に僕達はのる事にした





台湾の少し田舎町台中で
僕達五人は一種の日本でいうラブホテル

のような所へ行って朝まで酒を片手に語り合う事にした





そう



そこで事件は起きた






20100131-4.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。