スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新鮮な空気は気持ちがいい


友達がやってきた
香港から台湾に僕達を訪ねてきた


そうこの間香港に行った時に
図々しいこんな僕達三人を受け入れてくれた
素晴らしき聖子


香港で一緒に話した
飲みながらの口約束

私今度の旧正月休み台湾にSALに会いに行くから!

をちゃんと実現させてきた




僕達は空港へ迎えに行く



旧正月はみんな実家に帰っていて台北には全然人がいない

いとこに旧正月何処か面白い所ないか聞くと
さてそんな所は台北には全く無い
台北の旧正月はとても静か
なんていう淋しい返答が

実際大晦日の夜は所々で時たま上がる花火や爆竹の大きな音が
雨を降らせる重い雲に覆われた
真っ暗な街に響き渡っていただけ

何だか人通りの少ない道に立ってそれを聞いていると
それらが誰かの意地のように思えてしまうのだった



それが今日お寺の前でバスの乗換えをすると
一体何処にこんなに人が隠れていたのか
道はバスは人で溢れていた


20100214-3.jpg


いつもいつも天気の悪い台北の空は
この日の瞬間に合わせたかのように太陽を引っ張り出して
ここが日本よりも南にある事を思い出させる


20100214-2.jpg





旧正月は香港にもある
仕事がひと段落着いてやってきた
聖子のテンションは高かった


開放感と一ヶ月だけれども
すべてを省いて純粋な再会を果たした僕達は
早速ぶつかり合って弾ける

みんなアツイ
ずっと待っていた日だと
どれだけこの日を待っていたか
それを競うように

そしたら一向に熱は冷めやらない
四人の真ん中に燃え上がった火に
どんどん油を注いでいく




食べて飲んで喋って叫んで




いつの間にか聖子は泣いていた

きっかけは何だったかわからない

よく聖子と飲む時に彼女の泣く姿を見ている
それはいつも何か彼女の中で大事な核心に迫る時
けれども今日は話の流れで泣いている訳でもないようだ


そうか聖子は感情が昂ぶった時ではなくて
感情の蓋が外されて解放された時に泣くんだ

喜怒哀楽のすべてが一度に溢れてくるんだ






僕は一体最後いつ泣いたんだろうな






感情の蓋を外す事

蓋っていうのは何だろうか

理性が押さえつけている感情
そこから感情を解放する

その過程は蓋と呼べる






理性を保とうとする
いつも冷静に外に感情をなるべく出さずに
なるべく自分を曝け出さずに

この社会の中で上手く生きていけるように
独りで早く回ったり遅く回ったり
勝手に歯車のスピードを変えていたら
僕のはまっていた今の世の中のポジションに収まりきらなくなってしまう

周りと噛み合っている凹凸が
僕の勝手な歯車の力を受けて軋む
でも周りの機構はがちがちに出来上がっていて
僕から発信された力はそのまま反作用で
むしろ強くなって自分に返ってくる

そして僕という歯車はヒビが入って機構から弾き出されてしまう



まだまだ子供で学生だった僕は
ちょっとずつ近寄ってくる社会というモノに対して自己防衛をするように
とても気を付けていたような気がする



随分とそうやっていて
ここは泣くべき時
ここは笑うべき時
そんな時がやってくるのを理性が判断するようになる


気が付けば理性の蓋を開けても
感情は盛り上がってこない

空気の循環が無い感情の壷は
いつの間にか感情の火はどんどんと弱まっていて


怖くなった僕は蓋を開けて壷の中をまさぐってみるけれども
そこに真っ赤な感情の火はなかなか見つからない

無気力感が漂って
突然うろたえるけれども何にうろたえているのかわからない
感情の必要性を知りつつ何故必要なのかもわからない
だって肝心の感情が既にいないから



そんな時は泣こうと思ってもどうしても泣けなかった
試しに映画を見に行った時に泣いてみようとしてみた事もある
びっくりするくらい泣けなかった
隣に見ている友達は涙を延々流していたというのに

自分がすごく冷血な人間に思えてきた
すごく非人間的な気がしてきた
何をしてももうどうしようもないという脱力感が襲ってきた








それから随分と時が経った

今こうして日本を飛び出した


思うと自分が歯車という所の恐れはもう全くないみたいだ


よくよく考えてみれば
そんなにがちがちな機構なんて存在しない

みんな同じように考えて
同じように不安定で
スピードは様々だ



僕は今全体的に力が抜けているようだ

それは理性の蓋を緩める事にもなって
自然に空気を入れ替える事に繋がっているかもしれない



昨日の祖母との散歩を思い出す









僕達はここで感情をぶつけ合っている
感情が新鮮な空気を吸って大きくなっている



20100214-1.jpg





外は昼あれだけ晴れ渡っていたのに
今ではまた雲が覆って雨が降って来た


こういう時

雨が気持ち良いんだろうな









コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。