スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕の関係


久し振りに心の中に溜まっていた想いが溢れ出てくる

がんじがらめになっていたモノが
一つ取り出すと実はどれもが何処かに繋がっていて



繋がった糸は
ぐちゃぐちゃに絡まっていたからか最初はなかなか引っ張り出せない

力を込めて引っ張ったって
たまには右に左に
ダメなら違う想いを引っ張ってみて

またダメなら塊をもみくちゃにして
ほどけないか試してみたりして


上手く引き出せない事が
すごく苛立ちを煽る

頭は熱くなってきて
でも想いを探る手は止まらない


それは目の前にいる人が僕を受け止めてくれるのを知っているから
正しいというだけではない
そこにぶつければ何がしの答えを僕に与えてくれるのを知っているから

お互いの奥底まで話し合った
そんなまさみが目の前にいるから
日頃出し切れない自分の想いをここで出す安心感が













人に話を聞いてもらう時に
どうしてもある程度の期待を持って聞いてしまう
それはポジティブな返事もネガティブな返事も
どちらの返事でも

そうやって安心する


進路の悩み
難易度の高い所を目指すか
確実な方を目指すか

あの人に聞けばきっともっと上を目指せって言ってくれる
この人に聞けばちゃんと周りを見て慎重に行動しろって注意する


絶対じゃないけど
でもみんながみんな僕も含めて生き方の芯を通そうとしているのだから
みんな生きるという事についてそれぞれが考えているのだから

時間が経てば軌道修正して
悩みにぶち当たればさて自分は今までどう生きてきたんだっけ
って考えて今までの道のりを振り返ったりする

だから僕から見える沢山の人は
殆ど常に同じキャラクターを備えている
それは僕も同じ事



君と僕の関係

君は僕の前ではいつもこう振舞う
僕は君の前ではいつもこう振舞う

それは演じているともいえるけどそれだけじゃなくて
それぞれが自分の生き方に芯を持とうと
常に自分自身に説明がつくように自問自答する
真っ直ぐに自分に納得いくように生きようとしているから

だから人はいつも同じ側面からみれば同じような服を纏っている



突然周りの人が変わったように感じたら

何だか急にみんなが僕に対して冷たくなった
何だか悩みを聞いてもしっくりこない
何だか何をしていてもあんまり面白くない

それって一番は自分の生き方が変わったから



期待している相手が期待外れ
でもそうじゃない
相手は自分が思っている程変わっていない
自分の思う方向へ常に歩いている

僕が見る視点が変わってしまったから
僕が勝手にその人だと判断していたキャラクターはただの一つの側面で
それが以前とは変わってしまったという事




日本を出た
それから沢山の人との関係が変わったような気がする

あれだけ連絡を取っていたのに急になくなった人
いつも一緒に居たのに気が付けばすごくそっけない

あんなに色んな事をして
夜中に電話掛けて飲みに行ったり
突然何処かにバイクで行ってみたり
あの時思いっ切り笑ってはしゃいでたのに


すごく寂しさを感じる時もある
冷たさを感じる時もある
人ってこんなものなのかなって思う時もある

でもそれって別に相手がって事じゃない
自分が変わってしまったという証拠



新しい君と僕の関係を作らなくてはいけないという事
相手に理由を求めて新しい関係性を見出せない僕がいけないという事



僕が新しい側面をみんなに見せている
それは見え方としては新しい僕であって
今までの期待をする方がおかしい

だからしょうがない
相手が僕の新しい側面と向き合う事を望まないのであれば
そして僕は望むのならばこの側面を常に相手に向けていなくてはいけない

これが今僕が選択した生き方だから




でも



そうであっても



僕を見てくれる人がいる
今までの関係が崩れない人もいる

今まで道りここはこうした方がいいとか
お前こんな事してていいのかとか
これってすごくランらしいとか

その繋がりって



きっと



つまりは




側面だけじゃない
もっと立体的な僕の奥行きと君の奥まで
そうやって付き合えてこれたって事なのかも

















あるきっかけで糸の絡まりから力も入れずに
すーっと一本が抜けてくる時がある

その一本の糸はどんどんと出てきて
思いも寄らない所から色んな思いを引っ張り出してくる



気が付いたら沢山の事を話している




ブログの事
写真の事
友達の事
日本の事
旅の事
将来の事




色んな事をぶつけて


話しているのは楽しい
そして相手から気持ちのいい返答が来る



そうかそういう事か
それは確かにあるかもしれない



それはまさみと僕が随分と色んな事を語ってきて
奥の奥を知っていたから

きっとこの旅中でもこんなに話が出来るんだ



僕にもこんな人が周りいる
ただ目の前に写る側面だけじゃない






それってすごく幸せな事だ




20100302-1.jpg













コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、啓ちゃんの新しい側面を受け入れられてたのかな?

なんにせよ、会う前の不安がなんとなーく消えて(何がきっかけとかじゃなく)、リラックスして無理しない啓ちゃんをみせていてくれたのなら、嬉しいと思います。
「新しい側面」とかも含めて色々出してくれていたなら。
それなら、台湾行って良かったなと思います。とても楽しかった。
ありがとう。

追伸:
今日、お茶が無くなりました・・・。ちゃ。。。

Re: No title

> masami

こちらこそ、忙しいスケジュールを縫って会いに来てくれて有難う。
すごく楽しかったよ。
気持ちのいい話が沢山出来ました

阿里山烏龍茶、、
日本でもコンビニで買えるくらい手軽になればいいのにね、、
main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。