スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう時だからこそ読書


起きて自分の書いたブログを読み返してみる


昨日一日中書いて書き切った興奮で結局あまり寝れなかったけれども
やっとこさ寝て起きてみると
すぐに頭に浮かんだのは悲しいかな昨日書いたブログの事で



それはやたらに長い
本当にいつも以上に長い

読んでも読んでもまだ言葉が続いていて一体いつまで書き続けてるんだこいつは
って自分で思ってしまうけど
読んでいくとどんどんと時間が経っていくし絶対的な文字数も多いのに
それでも気持ちは読み進めれば進めるほど不思議とすっきりしていく
そして自分の顔はどんどんニヤニヤしてくる


そうそうこういう事だよ!

あーなるほどねこういう流れか

わかる!すごくわかる!

あー、やっぱり宇宙に行きたい!


自分で書いておきながらまた新しい発見や
当たり前だけど自分の奥底の考えが引き出されたような感じがあって
新鮮な驚きまでついてくる
その都度これは自分自身で書いた事だって思い出してまたニヤニヤしたりする
そして安心する




書いておいてよかった




本当に書きたかったんだなって自分で思う
これが自分で今想っている事なんだな

ここには沢山のテーマが詰め込まれていて
それぞれにきちんと自分の想いが乗っている気がする

昨日書いたモノが唯一書きたい事だったとは言わないし
どちらかというとそんな訳無いと思いたいのだが
テーマが沢山あり長い分僕の色んな面が出ていて
僕というのを表現する上で凄く頼もしい









僕に訪れた再感動


一度寝てまた起きる
その間に随分と頭は整理されている
整理とは言ってみれば掃除だ

睡眠学習という言葉があるように
どうやら寝ている間に頭は勝手に今日一日あった事を整理しているらしい
科学的にもそういう実験結果が何処かに出ていたような気がする

昨日想った事
何かの拍子に引き出された自分の想いは
放っておけばまた波のように引いて奥の方へと沈んで行く

だから想い立った時に記さないといけない
じゃないともう二度と同じ様に戻って来る事は無い


想いはその時の周りの状況や場所
誰が居るかによってイメージが変わって
それによって感情も乗る

映画だって音楽だって
中学とか高校生の時に見て聞いていたのと
今見て聞くのとでは全く印象が変わったりする

だから外に何か表現する形で現れる時
同じ様な形を取って現れる事はまず無い


たった一日
24時間も経っていない
少し寝てまた読み返しただけなのに
僕にはもう新鮮な驚きを感じてしまうような
そんな感情が伴う







それだけ頭の中は流動的で心も気まぐれなのだ







ただ一日だけならまだ想いは引き戻るかもしれない
前日の想いはまだ戻ったといっても表層をうろうろしているだけらしい
すぐに同じスイッチを見たりすると
同じような経路を辿って引っ張り出される

同じ景色を見ただけで
同じような感想を抱く事が出来る

でも同じモノをすぐに見て同じように感じる
それだけだと時間と共にいつの間にか心の奥から外に出るまでの経路は失われていく
一日一日別の日であり
先述した様に自分の環境による微妙なズレが重なってきて
そうやってある時に大きな期間を俯瞰して見ると
同じモノでも全く違った感情を持っている事に気が付く

でもその時には確か前は違ったなという想い
その印象だけで前に感じた感動はいつの間にか何処かにいっている


自分の思考経路を記録する事は道筋の設計図であり
これに沿って何度も経験する事でこの経路は自分の中で定着する

昨日のブログの様に詳細に思考回路が書かれていると
ほぼ正確に昨日の自分自身の感情を辿る事が出来る

それは昨日感じた新鮮だという感情ですらも


自分の前の感情がわかっていれば
自分というモノがぶれない

前と今の感情の変化は純粋に周りの環境の変化だとわかる
自分自身の変化は同心円を描いているだけで
心の中の経験と感情を伝っていけば前と同じ所に行き当たる筈だから

そうしたらより正確な目の前の景色の感動の理由がわかる筈









元々想いを自分の外に吐き出すのは難儀だ
沢山の試行錯誤の上に整理されていく

それをさらに人に伝えるとなったらもう大変だ


感じておきながら整理をしない心は
日々活動していく間に沢山の事を感じては乱暴に仕舞い込んでいる
きっと寝ている間に何とかしようとしているのかもしれない

でもこの世の中は今すごいスピードで廻っていて
昔なら知り得なかった事が
沢山自分の目の前を通り過ぎて行く

もう寝れば大丈夫何て言っている場合ではない
いつか再び思い出されるのを待っている場合ではない
後から後から情報は蓄積されていって
さらにその情報に伴う感情も一緒に奥の奥まで埋もれていって


ただの日常であればまだいい
繰り返しのリズムはある時ふと思い出させる時がある
同じ様なタイミング同じ様な景色に逢う可能性が高いから

でも今現代の日常はただの繰り返しを許さない
それぞれの繰り返しには微妙な刺激が内包されていて
それを突きつけてくる

仕事でもテレビでも雑誌でも流行でも


20100309-2.jpg




細かいジャブを繰り返さなくてはいけない
でも相手はジャブ一振りであっけなく倒せてしまったりする


何度も繰り返し叩いて
ある時はワンツーって右左を繰り出し
ボディーブローを狙って見たり
足を攻めてみたり
そんでもって最後に顎を狙う
その瞬間を狙ってコンボを繰り返し
隙を見せた瞬間に一気に狙う


というような連続コンボが無い

やる機会が余り訪れない
自分でも出来ると思っていたし頭にも描けるけれども
そのうち実際にやってみるとなると上手く動かない

頭の中はぐちゃぐちゃになっている
時々整理をしなくてはいけない
一つ一つ経路をしっかりと把握して
想いをいつも引っ張り出さなくても経路で繋ぎとめていつでも取り出せるように









想いとは独立しているモノじゃない
ある想いが別の想いを生んで
でも出てきた想いはただ一つの理由で存在はしていない


僕が世界一周に出たのは一つの理由じゃないだろう

違う文化を知りたい
違う国に生活している人と話したい

この二つを取っても違う
何故ならこの下に繋がる想いと
それぞれから発信される行動はまた別だから

違う文化を知りたいなら
その土地の遺産を見に行くだろう
違う国に生活している人と話したいなら
何処か飲み屋にでも行ってお酒を頼んで絡んでみたり

一つの行動でも一つの想いでも
自分の頭の中には今まで色々な経験をしてきたのと同じだけの感じ方が出来る訳で
それは無意識の内に処理されている

一つを感じたら
それにまつわる別の経験が引っ張り出されて
その経験の時に感じた感情も一緒についてきて
その時の感情と今の感情が同時に目の前に現れて
そして自分の今の考えとして再定義される

感情と経験はセットになっていて
沢山の塊が数珠繋ぎになっている

それを整理せずに放ったらかしにしていては
景色を見た時に何かの感情が生まれようとしても
自分の中のどの部分と繋がっているのかもうわからない


何で俺はこのカメラが気になるんだろう
何で私はこのブランドが好きなんだろう
何で僕はこの場所を通らないと気が済まないんだろう


勝手に心が放り込んで
寝ている間に勝手に繋げた繋がりがわからない
自分で認識していない

考えても考えても
この感情の糸が何処に繋がっているかわからない

そうしたらもう何となくこう感じたで
同じ様に放り込むしかない

そうしたらまた自分が気が付かない所で繋がりが出来上がってしまって
一応自分の経験として蓄積されている
ただ自分はそれを経験だとは認識できない
そして経験だと思ってもどういう所に繋がるのか判断しかねてしまう


20100309-3.jpg









その時の想いをその場で記録する
後で見返すと再び感動する
いつの間にか自分の奥底に仕舞いこまれてた想いに気が付いて

感動とは実に儚いモノなんだ

なるべく焦らないで一つ一つ大事にしていきたい
そしてしっかりと自分で繋げて




今ジャブを打つだけの日常から離れているから
凄くじっくりと時間をかけられるから
想いの整理と新たな想いに挑戦したくなるのかもしれない

僕が新しい感動を感じた時
それは一体どこに繋がっているのか
その繋がりは正しいのか
その繋がりは自然か
その繋がりをすぐに想い付けるか
それを確かめたいのかもしれない
整理されているか
そして整理の仕方は間違っていないか

そうして同時に新しい経験も積み重ねる
感情と行動を綺麗に畳んで心に仕舞う


20100309-4.jpg






本を読んでいて

読書なんて日本でだって出来る
と思う時もあるけれども
でもやっぱり今の時間の使い方だから出来る感じ方
この過ごしている時に本は読むべきだと思うから


だからもっと本を読んでいこう
出来る限り今この機会に




嬉しい事に今僕にはまだ読んでいない本が山ほど机にのっている
そして世界にはまだ読んでいない本が山ほど転がっている

もうそれだけでウキウキする





いくらでも何でも読んでやる





もし何かこれはイイっていう本があったら是非教えて下さい
僕もここで出来うる限り僕が読んだ本を紹介していきます

その時感じた感情も乗せて


20100309-1.jpg






コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。