スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ルールに伴って考察の末

久し振りの愛二との会話は次の日も留まる事を知らなかったが
延々話続けている訳にもいかない

さんざんお尻を叩かれてきたビザ期間は
今回も例外無く入国と同時に減り始めている


陸路入国の二週間と違って二人とも今回は空路入国なので
一ヶ月のビザ免除期間がありいつもよりは少し余裕がある
ただ次は遂に東南アジアを抜け西アジアへと向かう為
早めに情報を収集してチケットやビザを取得しなければならない

日本人にとって旅行がしやすい東南アジアは
ビザ取得が免除されているという事がまずある
西アジアに行くとなれば話は変わってくる


まず今僕達が想定している国はインドにネパール
この二国共にビザ取得が必須だ





ビザというのはその瞬間瞬間の外交条件によって突然変更されたりするので
昔にどうだったといってもそれが現在も有効な情報かどうかはわからない

事実愛二が3月1日にモンゴルに出発した
その当時は日本人はモンゴルビザの取得が必須だったが
この間の4月1日に突然ビザ免除が発表された

台湾でモンゴルビザを取得する為に頑張っていた愛二の姿を思い浮かべると
すごく可哀想になる
しかもビザはタダではないのだから





旅行記などを読むと大体インドにネパールはアクセスの良さや
関係の深さからセットに訪れられたりしている

インドに長く居てその合間にネパールを訪れる


ネパールは三方をインドに囲まれ北を中国のチベットに接している
チベットからは変に高くつくだろうし情勢も流動的で
現実的にいってもネパールを訪れるのはインドからだろう

大国のインドは沢山のフライトもありバスもあり他国からのアクセスがとてもいい
逆にネパールは世界で一番危険な空港と言われている
山間にあるカトマンズの空港でも判るように
ヒマラヤ山脈を戴くこの国はなかなか他国からのアクセスが悪い

自然と僕の頭の中にもインドにまず入国し
それから頃合を見計らってネパールに行きそしてインドに戻り
そこから他国にまた渡るという事を考えていたのだが、、




ここでこの間の一月に新たに生まれたインドの「二ヶ月ルール」が突然立ち塞がった




インドビザには6ヶ月マルチという発行されてから6ヶ月有効なビザで
その期間中は何度もインドを訪れてよいビザがある

それを取得しようとしていたのだが
何と今年の一月から「一度インドを出国したら二ヶ月は再入国出来ない」
っていう新ルールが加わったのだ

どうやらこれは現場も混乱しているみたいで
国境の係員によってはよく把握出来ておらず
結局二ヶ月以内に入国出来てしまった人もいるみたいだが
当然知らずに行って拒否された人もいる


折角「マルチ」という再入国が何度も出来るビザを取得したのに
二ヶ月もの期間を空けなきゃいけないとは
何とも無駄使いな感が否めない

インドに旅行なら別になんの問題も無いのだが
今回はその途中にネパールによろうとしていたのだから
モロにこの制約に引っ掛かってしまった

確かにネパールは楽しみなのだが
早く先にも進みたい僕達には
二ヶ月のネパール滞在は少し長すぎる

出来たばかりでネットでも情報が錯綜していて確かな事がわからない
しかもギャンブルで国境まで行って結局拒否されたら面倒極まりない


という事で最初にインドにするかネパールにするかを決めなくてはいけない






バンコクの強い日差しの下いくつかの旅行代理店を回るも
ネパール行きの飛行機は凹む三万円台
中には六万円なんていうのもあった

やはりインド行きが安い

でも結局インドに行ってネパールに行ったら
ネパールからまた高いお金を払って第三国へ向かわなくてはいけない




うーん










想像してみる


タダシさんの話ではやはりインドは相当面白そうだ
ただそこにはディープな世界が待っている

6年前に東南アジアを旅行した時に途中で出会った何人もの人に
「インドは最後に行くのをオススメする。最初に行ったらもう他の国には行けない」
なんて言われた事を思い出す

今の今まで我慢してきたインド
それが遂に目の前だ
ワクワクはするが少し緊張するのも事実




想像してみる


オーストラリアの真ん中で出会った韓国人のジュン君に
「是非ネパールでトレッキングをするのをオススメするよ!最高だった!」
と言われてからずっと気になっていたトレッキング

ニュージーランドで天候に金額で断念したトレッキングが破格の値段で出来る
しかもあのヒマラヤ連峰である
台湾でネパールについて調べ始め
その過ごしやすい気候に素晴らしい景色の写真を見て
だれていた心が一気に踊りだしたのを思い出す





今、先へ先へと気持ちがワクワクしているそのきっかけは
このネパールの雄大な景色に誘われているからだ




一度インドに行ったらきっと数ヶ月は滞在する事になるだろう
そんな中ネパールの景色を我慢する事を僕は我慢できるだろうか?




絶対に耐えられない





もしかしたらバンコクの暑い暑い日差しにやられて
涼しいネパールに早く行きたいのかもしれないが

ま、どちらにしても
一刻も早くネパールに行きたい事だけは間違い無い!
インドは最後に行けと言われたし








よし、ネパールに行こう!








結局またビザに翻弄されたわけだけれども
でもお陰ですぐにネパールに行ける

ついてるな




コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。