スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うねりのままに

ぎりぎりまでカフェにいた
そこでいつものアイスコーヒーを頼んで

再会を約して



パーイを去るバス
チェンマイ行きの最終バスに乗り込む


20100424-2.jpg




16時

相変わらずの強い日差しもゆっくりと傾きかけてきた時間


西日を浴びながら
散々ぶらついた道をバスで過ぎる

あっという間に僕達が知っている場所は過ぎていき
山の景色に入って行く

開け放たれた窓からは涼しい山風が顔に当たってきて気持ちが良い



バスは大きなエンジン音を立てて
必死に山道を登って降りていく



木々の枝がすぐ触れそうなくらい近くに見えたかと思えば
突然視界が開けて向こうに連なる山の稜線が飛び込んでくる



イヤホンからACOのハウリングする声が鼓膜を小刻みに響かせる
それは嫌味が無い感じで不思議と心に訴えかける

外に向けてじっとしている身体を振動する心が通り抜けて
蒼と群青に染まる景色に溶け込んで一緒になっていく





周りの自然の中に流れる時間と
僕の中に流れる時間が同じスピードになって溶けていく





新しい場所での出会いを終えそこを後にする
僕の中での一つの節目が時間の流れの中に打たれた


僕の人生の中では目立つ大きな杭
だけれども今自然の流れの中に身を浸してみると
そんな杭は大海の小さな砂粒のようだ


砂粒もこの海を支える大地の一部
海原をうねる波は砂の形によってもたらされたりする
逆も然り

そんな大事な砂粒の集まり
それを包み込む大きな海の流れの中に
今溶け込んで遠くから眺めているようだ





段々と日が傾いてきて暗くなってくる
疲れからか曲のせいか感傷のせいか僕の瞼も重くなってくる


外から入ってくる風はすっかり冷たい
周りの人達は次々に開いている窓を閉めていく

窓を閉める動作が面倒だ
それはただ面倒なのかこの風を受け
溶け合った時間の流れをぶっつりと切りたくないのか
僕は窓を閉めずにずっと外を眺めていた

重くなった瞼は何故か見る事をやめずに
心の振動が意識にまで伝わって
朦朧としながらただ過ぎ去っていく景色を眺めていた



スピードを出して去っていく景色

でも何故かそれらの景色は視界からいなくなっても
存在感だけはそこに留まっていて

目の前に広がる自然の景色は
時間が経てば経つ程に存在感が積み重なっていく
そうしていつもの途方も無い大きな自然が自分の正面に現れる



大海の存在感にその潮流



流れるままに







次僕がパーイを訪れるのは何時だろうか
6年後だろうか
その頃にはまた大きな変化があるのだろうか


多分僕は変わったとしてもパーイが好きだろう
でも訪れる事があるだろうか





すべてはこの大きなうねりのままに






いやうねりと考える事が


余計な事を忘れさせてくれる



20100424-1.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。