スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソワソワのちハレバレ

スイス人のシェアメイト最後の日
こっちで一番長い時間を共に過ごした異文化の人

サイモン


今日僕達の家から三ヶ月の異国の地での体験を終えて
スイスに帰る

約5週間
一緒に生活した








今日は土曜日
ゆっくり起きるとサイモンはもう家にいなかった

昨日はラストナイト
飲み倒すって言ってたからまだ寝ているのか

それとも最後の出発までの時間をいろいろ探しに
いろんな気持ちを想い出を撫でるように
町を歩いているんだろうか

それくらいに思った







自分は友達と今日少し遠出をして靴を買いに行く約束をしていた


もうやばいやばい
もう遅刻しそうだ

電話がかかってきて
急いで取り繕って
まあバレバレで


シャワーをせず
歯を急ぐあまりすごい力で磨いて歯茎がひりひりして
ぐちゃぐちゃに服を撒き散らし
鞄を肩に通しながらビーサンを一生懸命履く

いや今日は靴を買いに行くんだから
ビーサンじゃダメじゃないか

って靴に履きなおして

それから乱暴に閉まるドアの音を後ろに聞きながら
走って家を出た






友達は家の前で待っていて

ごめんと言って直ぐ近くのバス停まで行く
そのバス停からバスに乗って40分程行く



なかなかこっちのバスはルーズで
時間通りにはまずこないし
一台バス停に停まってたら
次から来たバスは降りる人がいなかったらそのまま通り過ぎちゃうし

違う行き先なのに

たまにバス停で手を挙げて乗りたい意思表示をしている人がいるのに
運転手が気が付くのが遅くて
途中で気が付いて突然スピードを緩めようとはするが
またスピードを上げて通りずぎたのも何回か見た

それに乗客がつっこんで
運転手が言い訳しているのも見た事があるな



そうそんなオーストラリアのバス事情




バス停で時間を確認するとあと30分も時間がある
って事は下手したら一時間くらい待ってしまうだろうな

急いで出たのに
なんて思いながら話しをして時間を潰していた










突然




あれ
サイモンは何時出発するんだろう





って
それを知らない事は知ってたのに
なんで知らないのかっていう事の衝撃
初めて事の重大さに気が付いたみたいに
そわそわし出して

なんで聞いてなかったんだ
何で今更気が付くんだ
そんな自己嫌悪も重なって


まだサヨナラを言っていない

これから何時バスが来るかわからないし
来てから40分くらいかけて買い物に行き
その買い物だって一体何時までになるかも分からないし
そしてまた帰ってくる時にバスを待って

でも今回は延ばしに延ばした靴を買うって日だし
今日を逃すとなかなか出来ないだろう
もうマラソンの当日まで時間がない


何時バスが来るかも分からない




友達が
家がすぐそこなんだから行ってきたらって言ってくれる

でもサイモンが何時帰ってくるのも分からない
そしてもう買い物に行く時間も既にかなり遅い時間になっている



あー
何でこうなんだ自分は

いつも自分に言い聞かせているのに
そんな風にいったりきたり考えたくないのに









サイモンと自分の関係


思いたくはないけど
僕達は一緒に住んではいたけど
少しコミュニケーションは足りなかったと思う


いつもの自分の感じ
気持ちがいい時自分の中にあるエネルギー
それが充分に自分の中に満たしきれていなかった


やっぱり語学の力
そして尚吾ともともと仲が良かったスイスの人達
そのグループの中に途中から無理やりに入り込んだような印象が
自分を少し抑えてしまっていたのは否めないと思う




もっと話したかった
もっと一緒に何かをしたかった


何か相手の為に時間を割いて
出来事を共有して
何か相手が自分の為に時間を割いて
また出来事を共有して

そうやって最初に起きた波が
二人の間の関係を増幅させて
それがどんどん大きな波になって

自分に打ち寄せては相手に引いて行き
つまりは相手に打ち寄せて




もっと何か一緒にしたかったな

最後ぐらい今までを振り返って
そして波を起こして
次スイスに行った時に
今度こそ

と思う


それはつまり
自分はまだそこまでの関係をこっちで築き上げられてなかったなんだ


その気付き
とてもショッキングで
でも奥底では何時も感じていて
だから毎日抗ってはいたけれども

今日バス停で突然サイモンの事に気が付いた

そんな自分がやっぱりまだダメだったのが露呈されて


だから
絶対にもっと自分達の関係が深かったら
そんなバスの事なんか
靴の事なんか
ほったらかして今すぐにでも家に帰って
ずっとサイモンの帰るのを待って
それでバス停まで送って
最後の言葉を掛け合って

でもなんでそんなシンプルな事が出来ないんだろう
それは僕達の関係性に対する自己嫌悪



いろいろな想いが重なって





そわそわして















そうやってバス停のベンチでうずくまっていた

そんな自分の目の前のハイウェイ
その中央分離帯をふと眺めると見覚えのある長身の
少し猫背ぎみな
特徴のあるリズムを取りながら歩く姿が



サイモンが歩いていた





と思って
ちょっとビックリして声を出すのに手間取っていると

向こうが気が付いて
そして車をすり抜けてこっちにやって来た




あー
すごい気持ちが良い

こっちに寄ってくるサイモン

これで最後の言葉がかけられる
サイモンもそれをしに自分の所へ


さっきまで悶々としていた


それが意味の無かった事ではなくて報われた
そのおかげで何故かとても心地が良くなって
そしてとても嬉しくなって



サイモンがいろいろ話しかけてくれる



もうそしたら気持ちがこみ上げて来て

ごめんサイモン
きっと自分はそんなに良いフレンドじゃなかったかもしれない
けど自分はすごく何とかしたかった
次スイスに行く
その時には

今サイモンの言葉はとても大事に聞こえて
でもそれどころじゃなくて


最後に抱き合って


あー
カメラを持っていない


そしたらそんなのはいいよって






そうだな
最後会えただけですごい幸せだ


いやサイモン






会えた事にありがとう

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。