スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽と共に -マラソン当日1-

ゴールドコーストマラソン
フルマラソンのスタートは七時半

めちゃくちゃ早い



朝の弱い自分にはかなりのハードルだ



前日夕方五時くらいには寝ちゃって
朝四時半に起きるつもりだった

だって絶対に緊張して
ベットに入っても二時間以上悶々としそうだから
しかもサト曰く当日の朝食は
スタートの二時間前には食べた方がいいとの事

スタート地点への移動に現地での準備も考えて
逆算したら五時くらいにはベットに入りたいって思ってた

でも実際寝れたのは夜の十時くらい









こういうふうに書いているとどうせ起きれなかった
そんな感じだろうけれど



何とちゃんと起きた

四時半に



しかも寝起きは悪くない
むしろ良い

その時間に起きるのに慣れていないだけで
その時間の早さに少しぐったりとしているだけで
全く問題無い







よしよし
まず家でするべき事を整理しよう

頭の準備体操


昨日作り置きしておいた野菜スープ
果物
コーヒー
音楽を聞いて
ストレッチも最後にしなくちゃ
そうだきっと時間が無いから出来ないかもしれなかった
シャワーもこの時間なら出来る
どういう順番でするか


まずシャワーか

三人でシャワーの順番を決める







愛二が先に行く事に



ならば野菜スープを温めよう
炭水化物を摂取するためにペンネをそこに投入する
その間に洋ナシを食べる

尚吾が仕入れた情報によると
マラソンの当日は果物が良いそうな
しかも果物は本来食前が身体に良いみたいだ


さっぱりして
しゃりしゃりと顎を動かしていると頭も起きてくる







愛二が出てきた
すかさずシャワーをする

いつもよりも熱めの温度にして
シャワーヘッドに顔を向けて起きるまで
身体が熱くなるまで浴び続ける




多分全然意味ないんだろうけど
何となくあんまり身体を動かさないように
ゆっくり触ってやったりして
そんな自分を客観的に見て
何やってんだって笑って
笑ってる自分に気が付いて自分に気持ち悪くなって

そんでもって
あー今日はいつもとやっぱり何か違う日
特別な日なんだなって認識する






何時まで入っててもしょうがないから
身体が冷え切らないうちに急いで拭いて
そしたらちょうどスープが出来ていた


味は昨日食べていたので間違いない
すぐに飛びついて

コーヒーの事を思い出して
今のうちにポットに水を入れてお湯を作る








身体の表面はまだ温かい
水が沸いていく音を聞きながら
おいしい野菜スープを食べて身体の内側からも温かさを感じる

気が付いたら何もかもが順調で
気持ちが良い
それが少し怖くなる







スープをきれいに平らげ
コーヒーを飲みながらバルコニーから
やっと白んできた外を眺める


うちの前のハイウェイには
このマラソン用にチャーターされたバスが
ひっきりなしにやってくる
その度に沢山のランナーが乗り
舞台へ送り出されて行く

その数は時間を追う毎に増えていく
町の影から
そこかしこのエッジから
シューティングゲームのようにどんどんと現れてくる







まだ出発まで30分以上ある
ストレッチする時間はたっぷりある

尚吾がぽつり
順調すぎるんだけど
絶対後で何かありそう

間違いない
順調に行き過ぎている
時間は一杯あるのに
前日にやろうと思っていた事を今の所どれも出来ている


順調に行っているのに
何故かソワソワしてきて
何かしていないと不安になってくる

ストレッチを始めるけど
でも落ち着かなくて
ゆっくりやらなきゃいけないのに
でも次は次はって
どんどん先をやろうとして

気が付いたらさっきもやったのに
同じ事を繰り返してやってたり




あー早くやり始めたいのに
まだまだ時間がある

足が地に付いていない




そんな時周りの存在に気が付く
くだらない話をしたり
終わった後の話をしたり
走っている時の話をしたり

そうすると縛りつけられてた魔法から解き放たれる
自分の頭の中から外側にするりと抜けて
結果的に落ち着ける


今一人じゃなくて良かった




何となく気分的に落ち着いてきた


さぁそろそろタクシーの時間だ

話によるとバスは沢山人がいすぎて
なかなか乗れないという事なので前日にタクシーを予約した
どうやらタクシーもそういう事なのでなかなか見つからないのだそうだ




でも


うちの前に来る筈なのに一向に来る気配が無い
むしろバスがじゃんじゃん来る
しかもかなり余裕がある感じで


おっとまさかここに来てトラブルか
ここか
このタイミングか

何て最初は言っていた

でもたまに来るタクシーは見事に通り過ぎていく
順調に行き過ぎていた
そうだこれからきっと崩れていくんだな

なんて嫌なんだけど
しっくりと納得してしまって




不思議なんだけど
そういう事があると少し安心する

心はいつもバランスを求めているのか
すべてがうまく行き過ぎているのは逆に不安定と感じるんだろうか

きっと今までの人生で
良い事も良くない事も沢山経験してきているから
片方で終わる訳ないって
無意識に思ってて
勝手にバランス求めているんだろうな




もう待ちきれない
このまま待ち続けていたら
本当にスタートに遅刻してしまう
そんなトラブルになりかねない

柔軟にプラン変更していかないと

バスに変更








バスから見る景色
それはいつもと同じ景色

でも進めば進むほど段々と様子が変わってくる


歩道にこんな寒いのにタンクトップに短パンで歩いている集団がいる
中には走っている人もいる

車道の真ん中に赤いコーンが置いてあるのが見える

中央分離帯に電光掲示板が設置されていて
ゴールドコーストマラソンの文字が点滅している



その文字を見ると
急に交感神経が反応して
心臓が早く打ち始めた

緊張とは少し違う
感情の昂ぶりを感じる

来たんだ
本当に遂に来たんだ

そういう言葉が自分の頭の中に響く




バスはそんな気持ちを煽る様に
会場の周りをぐるぐると回ってなかなか降ろしてくれなかった

やっと着いて外に出る

そこには忘れていた
キンキンに冷え切った空気が漂っていて
自分の熱くなった頭を刺激してくる


沢山の人の声が聞こえる
気が付いて周りを見渡すと思い思いの勝負服を着た人が
溢れんばかりに
バスから溢れてきて
そして同じ方向を向いて歩いて行っている

歩く先には今さっき昇ってきた太陽が
入り口のゲートを真っ黒にしている





歩いて行くとスタートラインが見えてきた
人が沢山いる
ちょうど10キロマラソンの人達がスタートするみたいだ

沿道はかなり盛り上がっている



次は自分達の番だ
早くしなくちゃ

荷物を預けてストレッチをしてバナナを食べて

荷物の預かり場所へ向かう
その途中で10キロマラソンのスタートのピストルが



また気持ちが昂ぶる



みんなで芝生でストレッチをしたり
話をしていると知っている人に会ったりする
そうするといつもより話し込んでしまう
グットラックって言われて行っちゃうと
話をやめると急に心細くなったりする
そんな時にふざけて誤魔化して


そんな事を繰り返していたら
やばいもう時間だ
あと十分しかない

みんなで急いでスタートラインに向かう
もうそこは人で溢れかえっていて
どこに入ろうか
どっから入るんだ

バタバタして
でもアナウンスがもうすぐスタートだって事を告げている
喋り捲ってこっちを鼓舞してくる



スペースを見つけて
急いで列の中へ

空からアナウンスに負けない爆音が聞こえてきて
上を見上げるとヘリコプターが低く飛んで来た


よく見る光景だ
日本でマラソンの中継を日曜日にだらだらと家で見ている
その時のテレビに映っている光景だ

今自分はそのテレビの光景の中に立っている




来たんだ遂に




みんなジャンプしてみたり
隣の人と興奮してしゃべったり
時計をチェックしたり

それぞれがスタートを待って


そしたら遠くの方でなんとなくピストルの音
のようなものが聞こえて

はっきりとは聞き取れなかった

でも今まで思い思いの方向に蠢いていた集団が
一つの方向に向かって流れ初めた





スタートだ






みんなが歓声を上げている
クレーンに乗っかっているテレビカメラに向かって
手を振っている


前の人にぶつからない様に
慎重に前に進んでいた
気が付いて上を見上げたら
目の前にスタートのゲートが


ここからだ
一体どれだけ走る事になるんだろうか


スタートを切った
今までいろいろな所で見聞きしてきたマラソン
今その只中にいて
そしてその一日が始まった


何か清々しい風が自分の中を通り抜けて
その風が自分の背中を押してくる

天気は問題無い
快晴だ
昇り始めた太陽はもう強い日差しを向けて来る



さぁ走ろう

これからどれだけか
四時間五時間六時間
どっちにしても走りっぱなしだ



サトに一度マラソンのアドバイスを聞いた
その時に言われたのは

我慢




確かに今自分は走り出した
爽快な気持ちを持って



進み出した


大丈夫か
自分


我慢だぞ




そして走りきろう最後まで



20090705.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この文章好きー

サトのアドバイスうけるね!
がまんだいじ!
main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。