スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越し

[20120101]








集まった7人が持っていた共通の目的
それは大都会ニューヨークで新年を迎える事


子供の頃から何度も見てきたタイムズスクエアのカウントダウン

モントリオールからたった数時間の場所にその場所がある
折角行くならそれに合わせて行くしかない

そうやってそれぞれがそれぞれの場所から集まってきた



いや、僕たちだけではなくて
世界中の人々がそういう思いで毎年やってくるのだ

それはそれは沢山の人がやってくる






話によればニューヨーク市警が総出で
タイムズスクエアをバリケード封鎖するという

その開始時間はなんと昼の三時から


僕が前に聞いた話では午後の6時からという
それだけでもそのスゴさを感じていたのに
実際にはそれよりもさらに三時間も早い

だが確かにタイムズスクエアのある通りは
昨日よりもさらに人の数を増していた














『タイムズスクエアで年越しをする』

というと、必ず言われる事がある

『ちゃんとオシメをして行きなよ!』



バリケード封鎖された後
そこからは人の出入りが禁止される

外にいる人は中に入る事は出来ないし
中にいる人も外に出る事は出来ない


と、いう事はトイレにも行けないという事なのだ




僕は笑いながらその話をいつも受け流していた

まさか!

毎年テレビで観ていた
沢山の人が奇声を上げて新年を迎えている
あそこにいる人達が全員その瞬間トイレを我慢しているなんて!!
それとも本当に全員オムツをしているのか?!

確かにバリケード封鎖されたら
そういうふうにならざるを得ないだろうけど
一応世界でもトップに文明化されたその象徴たる場所で
そのような典型的な悩みが解消されずに残されているなんて
なかなか信じられなかった


けれども、バリケード封鎖が午後6時からどころか
午後3時から始まるとなるといよいよそれは間違い無い

新年を迎えるまでいるという事は
その場になんと9時間もいるという事なのだから











そうはいってもまだ信じきれてない僕が直前までいた訳だが
そんな事は関係無しに笑顔でツウがみんなのオムツを買ってきてくれた



20120101 (1)



ユウタ君のホテルに集まった7人は交互にトイレに入ってオシメを履く
しかも心配だから二枚履き


不思議だが履いてしまえば恥ずかしさなんて吹き飛ぶ
トイレの前にあった大きな鏡に写った自分の姿を見て
笑わずにはいられなかったが、
むしろどこからか気合いがみなぎってくるから面白い


どうやらオムツを履くまで自分がタイムズスクエアで年越しをするかを
心の奥底で悩んでいたみたいだ

『そんな大変な思いをしなくても
 ニューヨークでの年越しの感じは味わえる』

前までの旅での僕の悪い癖だった気がする
想定外の出来事がどんどんと降りかかってくる日々の中で
なるべく体力や精神力を温存しようとしていた



でも、

今はどうだかそうは思わない

『折角ニューヨークに時期まで合わせてきたのなら
 タイムズスクエア以外考えられない』

これだけだ



みんなも履いた後は声が大きくなってキャッキャやっている
一気になだれ込もうという感じになってきた

オムツは確かに少し蒸れるがそれでも不快感はあまりない















ホテルを出ればすぐにタイムズスクエアまで続く
真っ直ぐな目抜き通りに出る

カーブは無いから先にあるタイムズスクエアがすぐに目に入ってくる

タイムズスクエア自体はいつものままだ

















みんなで一列になって人混みをかきわけながら歩いて行く



20120101 (2)




明らかに昨日までの人の出よりも多く
普通なら歩いて10分ちょっとの距離が全然進まない
というよりもタイムズスクエアまでたどり着けなかった

何と三時前だというのに閉ざされたバリケード

何故かバリケードの中は誰も居なくて
警官だけがウロウロしている



20120101 (3)



仕方無くバリケードに寄れるだけ寄って待っていると
突然周りで歓声が上がった

タイムズスクエアの一番上を飾っている東芝の液晶がカウントダウンしている

『 HAPPY NEW YEAR 』

と出て、

『 DUBAI 』

と出た


また一際大きな歓声が上がる






















30分程待っていると警官しかいなかったバリケード内に
飛び跳ねて人が入っていく



20120101 (4)



どうやらバリケードが開放されてこれから人を入れていくみたいだ

みんなそれに気が付いて固まっていた人達が
唯一開けられた入口に向かって動き出す

バリケードの一部が開けられてひとりひとり警官が荷物チェックをしていく






、、というのもほんの10分程で終わってしまった

後ろの方からどんどんと圧力がかかって
入口のバリケードはあっという間にぶち壊され

勢いのままに人々が雪崩込む





20120101 (5)






僕達も流れに流されてバリケード内に

円になって場所を確保


その場所でその時から9時間




20120101 (6)




















ただただ






9時間





20120101 (9)


















本当にその場所に立ったまま待つ事になった


しりとりをしてみたり
ビデオを撮り合ったり
騎馬を作って人混みを上から眺めてみたり
スピーカーから流される音に合わせて踊ってみたり
後ろから流れてきたアンモニア臭に騒いでみたり
カウントダウンのイベントにやって来たアーティストを批評してみたり



20120101 (7)



一体何をしたらこの9時間が埋まるのかは想像も出来なかったけれども
独りじゃなかったから達成出来たのは間違い無い



20120101 (8)



一人が休めば誰かが笑わせる

モチベーションが落ちきる事は無く
僕達は無事にカウントダウンの時まで時間を進めた


この日初めて揃った7人の絆が
半ば無理矢理にでも深まったのは言うまでも無い
勿論そこにはネガティブな要素はひとかけらも無かった






























最後のカウントダウンがタイムズスクエアに光り出す



『20、19、18、、、』


20120101 (12)



周りで大きく叫ぶ声

もはや何語でみんなが数字を叫んでいるかわからない
後ろからは英語が左からは日本語が右からはスペイン語が





『12、11、10、、、』



20120101 (11)



みんなが手を振り上げる
みんながカメラを持ち上げる

画面にはカウントダウンの数字が回転する
タイムズスクエアのいくつもの電光掲示板









『7、6、5、、、』









どんどんと声は大きくなってきて
僕ももっと張り上げようと空を見上げる

すぐ近くをいくつものヘリコプターが飛び交っている
先走ったいくつかの紙吹雪が舞い降りてくる






















『3、2、1、、、』

























その瞬間、両手を思いっ切り振り上げて叫んだ

タイムズスクエアの周りを沢山の花火が包み込む
みんなの方を振り向いて飛び跳ねる

何よりも9時間
意識的にも無意識的にも感じていた圧迫感から
開放された安堵感も相まった



最高の高揚感



周りには最高の笑顔



上を見上げると沢山の紙吹雪が舞ってくる































大事なパートナーとの年越し

仲間の存在

幸せの溢れた場所







今年は良い年になるかもしれない


いや、今年も


そして、




良い年にしていこう








20120101 (10)













コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉー!あのときの状況が一瞬にして蘇った!!
実は私とあやかも「中に入れなかったらホテルで酒だねー♪その方がきっと楽しいよね!」
なーんてぎりぎりまで話してた。
いやいや、今となればあの場で過ごしたカウントダウンは一生の思い出です♪

Re: No title

> tsubasa

そーだったんだ!
俺の中では完全にtsubasaが買ってきてくれたオムツがスイッチをいれてくれたよ!
本当にありがとう!!笑

No title

NYのカウントダウンめちゃめちゃよさそうじゃん!ええなー!!

Re: No title

> salshogo

やばいよー!色んな意味で。。
てかめっちゃブログアップしてるねー!
こっちはネットがなかなか安定しなくて大変だわ。。
main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。