スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辿り着く先

20120112











賑やかなディズニーパークに行く事は無かった
熱狂のオーランドマジックの試合を見に行く事も無かった
常夏の陽射しの下のビーチでくつろぐ事も無かった


でも、本当に楽しい一週間で

あっという間に過ぎ去ってしまって

とても名残惜しい

















夕方、オーランドからマイアミへ
そのままマイアミ国際空港から遂に南米の地へ


北米最後の時間

僕達は迷わずマイクの秘密基地『 KIWI CAMERA SERVICE 』へ






















オーランドの一週間



オーランドには沢山の湖がいたる所にある
たまにそこに行って湖畔をついばむ鳥達を眺めたり


20120112 (1)


アメリカンスケールのでっかいスーパーに行って買い物したり

モーテルのベットに寝っ転がって
流れてくるムービーチャンネルゴロゴロ観てたり









それでもやっぱり一番は




いつものバスの中の和気あいあいとした地元の会話
乗り継ぎのバスターミナルののんびりとした空気
アメリカの旗がはためく平屋を何軒も通り過ぎる


辿り着く先は独特の空気を持った人達が集まる秘密基地






彼等とのコネクションで彩られている

















ただ遊びに行って写真を撮り合ったり

いつも秘密基地の周りを飛び回っている妖精のような不思議ボビーが
自慢のインラインスケートを自慢してきたり

大工仕事を仰せつかってるトニーが
自前で作ったTシャツをプレゼントしてくれたり

知り合いの写真家ロジャーが
懐かしのポラロイドで僕達の写真を撮ってくれたり






ここ秘密基地だけじゃない






ジョーはある一日を使って去年出来たというダリ美術館に
自慢の緑の車で僕達を連れて行ってくれた


20120112 (3)


街から車で一時間のドライブ

スペインにある国営のダリ美術館以外
海外で一番大きな規模だという

行ってみたらジョーが子供の様に一番興奮していた
勿論僕達も初めて観る沢山のダリのコレクションに見入った


20120112 (2)


帰りの車で僕達は刺激されたのか
それぞれの人生観について語り合った

彼の生い立ちから今の興味の対象
これからどういうふうに道を歩んでいくのか


ハッキリ言って僕の英語力では自分の事は
まだまだ語り尽くせるものでは無かったが
それでもジョーはじっと僕の事を聞いてくれて
そして自分の事をまた喋った






自分の求めている世界
それを表現するという事







今カメラのアシスタントとして
そこに身を実際に置いて挑戦しているジョー

これからどうなるかはわからないが
今はそれを挑戦しながらそしてハッキリと仕事としている事







成し遂げたい
自分の頭の中の世界を形にしたい
そうすれば少しの疑問も、形にする事できっと解消される

その為にもっと知りたい事が沢山ある
それが僕が今辿っている道
でも、知れば知る程、当然新しい疑問が現れてくる

キリがない中で
一体どう表現するのがいいのか
悶々とする道ともなっている


ジョーの話を僕はただ他人事として聞く訳にはいかなかった
























オーランドからマイアミまでのバスのターミナルまで
ジョーが送ってくれる事になった

秘密基地を離れる時

マイクは仕事を切り上げて僕達を見送ってくれた






今まで何度も繰り返されてきた別れ






また切り替わって新しい土地に向かって
そこで新しい別れを経験する

そういう時空を特にこの世界一周に出てきて通り過ぎて来た

僕自身の場所はこの先に存在するのか
日本に帰ってそこにじっくりと根を張って
空へと伸びる事が出来るだろうか


ずっと繰り返しが続いているから
先にそういう場所があるという事に関して信頼が無い





この道の先に僕自身の場所を作り出すのでは無くて
やはり得たその瞬間から僕自身の中で糧にしていかなくてはいけない

でなければやっぱりただの繰り返しだ





通り過ぎた先に場所を作り出すよりも
僕自身の中でその都度作り上げていかなくてはいけない


今こそスイッチを切り替えるべきだ


意識のスイッチを変えて今の僕自身がどういう人物であるか

社会的な言葉で
仕事という面でもそうだし表現したい世界や伝えたい相手

全てを今固定してみてそこから成長させる
あやふやではなくて
常に変化を受容するのを前提としたモノでも無くて

心の中のだだっ広い中に種を撒くのでは無く
植木鉢を置いてそこに種を撒くのだ





















そうすればきっと



辿り着く先は

繰り返される別れの場所ではなくて



一歩一歩成長した場所だ
























僕達が乗るバスの前


ジョーは最後に

『君達はスペシャルだったよ
 最初見た時から思ってたけどね
 本当にありがとう』

と言ってくれた



そう言ってくれるのはとても嬉しい
でもそこで終わってはいけない




ジョー




僕は君と君の大事な場所に出会った事で意識が変わった気がするよ
そしてマイクの仕事や人生に対する意識


本当に有難う


そして僕はこれによって

本当の意味での辿り着く先が見えかけてきた気がする





20120112 (4)













コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。