スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱波

日本からとんでもない熱風がやってくる
冬真っ只中のゴールドコースト
そこにとてつもない熱がやってきた


陽射しが強いといっても
強いと感じるだけでまだ外にいれる
日陰は寒く感じるし
風がくればぶるぶるっとくる時もある
朝晩にいたっては東京の冬と変わらない

そんな最近のゴールドコースト
今日は全くその様子を見せない

陽射しはいつもよりも数段強く
痛さを感じる
外でバスを待っているだけで汗をかいてくる
空にはどこに逃げて行ったか全く雲が見当たらない
風もなかなかやってこない
そんな中たまに吹いてくる風は生暖かい
今までこっちで一度も感じた事が無い風だ

いつもと全く環境が違う
そしてそんないつもと違うゴールドコースト
僕達の隣にはいつもと違う人達が立っている



カズヤさん
ケンジ



日本にいる時
尚吾の昔の仕事仲間
昔から尚吾から話を聞いていて
いつもいつも会いたいと思っていた人達
日本で出発の少し前にやっと会えた人達

初めて会う事になった日
みんなが好きだという居酒屋で集まる事になった
他に予定が入っていた自分は少し遅れてそこに参加した

始めましてもそこそこに
既に会話の熱が盛り上がりまくっているその中に
一気に取り込まれた

その人の思いは想像以上で
すべての言葉に力が宿っていて
それらの言葉を本気で信じていて
責任を持っていて
そしてそれが当然だという顔をして

もうそれぞれが喋りまくる
止まらない
うかうかしていたら全く喋らずに終わってしまうんじゃないか
そんなの勿体無さすぎるし
いやそれよりも負けてられないし
今こそ前から聞いていた人に出会えたその喜びと
それまで溜めていた思いをぶつける時だ

完全にその熱に触れて
一気に自分の初対面の殻が弾け飛んで
時間なんて全く覚えていないが
兎に角すぐにハイタッチをしていた気がする



そんなアッツアツの人達が来る
それなのにただ黙って家の中で待っている術は無い

当然空港に行く準備をする
ウェルカムボードを前日に作る
そして今回にいたっても愛二には内緒にして
学校から帰ってくる昼休みにサプライズという寸断


いつも朝が遅くて
だらだらしている尚吾と自分
一番早起きの愛二
空港のバスはいつもの愛二より少し早めの出発
家を出る時が一番の難関だ

今まで何度も言いそうになった
それを何とか喉に押し込んで耐えてきた
最後の最後にバレるのは流石に気持ちのいいものではない

何とか朝起きる
寝起きは問題無い
ぼろを出さないようになるべく無言で準備をする
今日は少し遠出をすると嘘をつき
愛二がキッチンで朝食を作りに取り掛かる隙をついて
尚吾が曲者のボードを腹に隠しながらそそくさと出てきた

もう今しかないというような絶妙なタイミング
バスの時間もバッチリだ


空港へ行くバス
なんてワクワクすんだろう
久し振りに会う喜び
いつもとは全く違う場所での出会い
この街での日常の中の非日常
すべてがひっくるめられて心を躍らせる

その僕達の鼓動が街全体にも伝わったのか
今日の天気は熱の渦巻く真夏のようだ


空港に着くと沢山の想像が頭を駆け巡る
到着ゲートから出てくる二人
その時の映像
握手にハグ
そして尽きない話を
家に到着して早速の乾杯
オーストラリアでの乾杯
誰にも負けないくらいの大声で
大きな気持ちで語りまくる
盛り上がってきたその時に帰ってくる愛二の反応
その辺りからイメージはどんどんと加速度を増していって
輪郭を崩していって
ぐるぐるの熱い渦となって頭の中を呑み込む



飛行機の到着の時間がやってきた
すかさず到着ゲートのところで待ち伏せる

愛二の時の経験で
そこからは入国審査で別枠となっている
オーストラリアとニュージーランドの人がまず出てくる
その後に日本人が出てくる事を知っていた

尚吾と
二人の事だからすごい早く出てきそうだな
って言い合っていた
カメラもすぐに準備しなくては

と到着ゲートを出てくる
オージーとニュージーを眺めていた
まだまだその場所の興奮に触れて
無駄話をしていた時
多分まだ10分くらいだったんじゃなかろうか
日本人が出てきた
おっと遂に神経を集中しなくては
って思い始める
その瞬間





って
もう登場した

早っ

こっちはまだ無駄話ですら話足りないくらいなんですが
何となく早いような気はしていましたけど
けどそれにしては早すぎはしないですかね

すかさず握手をする
そして肩を並べて歩き出す




着いて早々のカズヤさんが喋りだす


来る時に頼まれてた物
あれごめん持って来れなかったわ
実は来る直前の日曜日
車上荒しにあって

えっ

そこに頼まれた物ダンボールに詰めて置いてあったんだけど
開けられてて

いやでも通帳とかカードとかの方がやばいでしょ

通帳とかも取られたけど
でもそのダンボールの中で
多分犯人も要らなかったんだな
数学の教科書だけはくしゃくしゃにして置いてあったよ

カズヤさんがこっちに来る時に
いくつかの物を頼んでいた
地図帳だったり
本だったり
その中に
尚吾がこっちで頭が鈍ってきているのを恐れて
数学の教科書を頼んでいたのだ
その教科書だけ無事に済んだらしい

てかむしろ地図帳は必要だった訳だ
いやそれにしても数学の教科書だけ残ってたなんて
マジでついてるよ

何て言って笑っている

犯人もまさか今
通帳とかを獲ってやった相手がオーストラリアにいるなんて
考えもしないだろうな
おまえの思い通りにはいかないからな

確かにそんな事は想像もしていないだろう

そういえばその時の事情聴取で
警官の人と話したな
家の前が現場で折角だからって
家にあがってもらってお茶出して少し話をしたよ
何で警官やったの
仕事はどんな具合ですか
今まで警察官の人と話したこと無くて
先入観しかなかったけど
すごい興味深い話を聞けたよ
これって犯人のお陰だな
むしろ犯人有難う

いやいやポジティブすぎるでしょ
てか警官とそんな話しちゃって
さすがカズヤさん

その警官にも言われたよ
車上荒しに遭ったのに何でそんなにポジティブなんですかって



ちょっと話しただけなのに
どんどんと引き込まれていく
その果てしないポジティブシンキングは
周りの心を突き動かして
マッチのようにいろんな思いと擦れ合って
火を点ける



何もかもがついてるように思えてくる
何もかもが明るく回りだす

さっきの頭を駆け巡った想像が
今目の前の映像と重なりだす
そのスイッチが入ると急に高回転を始める


バスに乗りサーファーズパラダイスへ
市内観光
ビーチへ
そんな事は早々に
早速酒屋へ
そしてすぐに家に戻り
ぐちゃぐちゃにビールが納まっているダンボールをこじ開け
王冠を急いで取り除き
そしてバルコニーへ集まり
瓶を中空へ持ち上げ
ゴールドコーストのギンギンの陽射しを反射させて


乾杯




日本から熱風がやって来た

コメントの投稿

非公開コメント

お元気ですか?

藍君、お久しぶりです。

けんごです。縁あって長瀬の友達が藍くんというね。。。!

一年前に世界一周行くと聞いて、やっとホームページ見つけたよ。

って、すでに出発しとるがな!!コラッ!

見てるだけでも楽しそうな旅だね。
藍くんの長髪が似合っているので、ちょっとだけ悔しいです(笑)

仲間にも恵まれて、本当に大きな世界と遊んできてください!


帰ってきたときには、ぜひ素敵な報告待ってます!

ちょくちょく、HPにのぞきに来るね!


SEE YA!!!


main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。