スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人任せになんてするな

ロトルアはサトの情報によると
どうやら温泉の町みたいだ


確かにもともとのニュージーランドのイメージ
数少ない情報
日本と似ているという話
縦に伸びる島国で温泉が出る

そうか温泉
もしかしたら街の銭湯みたいなのもあるんじゃないか
全くシャワーを浴びていないから是非試したい


ただニュージーランドですらその情報量
この内陸の町ロトルアの情報に至っては
オークランドで手に入れたいくつかのパンフレットに
沢山名前が載っていたっていうだけ
それまでは一回も聞いた事が無い

それではさすがにどうしていいか分からない
一体どうしようか
いつもの流れならここで町の観光案内所を探そうとするのだが
誰かが図書館に行こうと言った

確かに図書館はいいかもしれない
暖かいしそしてネットも使えるかもしれない


ロトルアの図書館は想像以上だった
日本の図書館のように
勉強机があってみんなパソコンを広げて
コンセントに繋げ作業をしている

最近車中泊の為電源の確保に四苦八苦していた僕達は歓喜した
これで思う存分使える事が出来る
しかも温かい
そしてトイレも勿論完備されている
公共施設万歳
市のみなさん有難うございます
僕達も日本の町の公共施設のお金払っていますから
もし行く事があったら自由に使ってください


ただパソコンは僕達のとサトの2台しかない
サトはシャワーをどこかで借りてくるらしい
僕達は持ち回りでこの二台のパソコンを使う事にした

まず自分
ゴールドコーストからニュージーランドに入った
この新たな土地の話
それをまだ書けていなかった
子供達がはしゃぎまわっている静かとは言い難い図書館で
イヤホンで音楽を聴きながら久し振りの
集中した作業をした



交代の時間が来た
その時間を利用して少し外を散歩する事に
カメラとノートを持って外に出る

もう外は暗くなりかけている
午後6時
オーストラリアより二時間早い
そして日本より三時間早い
三時間まで来ると少し距離を感じるね
ってみんなで言い合っていた

確かに今日本はまだ午後3時
日の傾きは全然違うだろう
いよいよ離れて行っている感じがする

空港で時間が違う事に当分気が付かなかった
ゴールドコーストに着いて時計を変えてから
随分と変えていなかった

飛行機を使って違う国へ行く
日本だとその直前からすごい意識されていく
けれども今回の移動
その中に
確かに別れがあって違う所へ向かう感じはあったけれども
でも違う国へ向かう印象は薄かった気がする
そして来てからもやはり町並みはすごい似ていて
一番感じたのが時計の針を変える時だった

人はみんな等しく同じだけの時間を刻んでいる
その感覚はまちまちだけれども
時計の針は均等に全員の上で回っている

生活をしていく上で
ほぼ絶対的なモノを動かす感覚は
やっぱり特別な感覚を生む


歩いて行くと
突然温泉独特の匂いが
町の観光案内所の目の前に水の音が聞こえてきた
近づいていくと
真ん中に細長い窪みがあって
その両側にベンチが続いている
その窪みに水が流れている

まさかの足湯だった

足湯

日本でしか無いのかと勝手に思っていた
でも1人ベンチに腰掛けて
足を中に入れている
確かにこの町の地図を見た時
足湯の文字は見ていたが
果たして日本でいう足湯なのか信じられなかった
そしてそこに記されていた場所とは違う場所

でもこの雰囲気は間違いなく足湯だ

さっそくビーチサンダルを脱ぎ捨てて
足を中に入れる
熱いわけではないが
温かみは感じる事ができる
ゆっくりと心が落ち着いてくるのを感じる


もうすっかりと日が落ちていて
少ないネオンの中を冷たい風が駆け抜けていく音が聞こえる

落ち着いた心は余裕を持って
沢山の刺激がやってきている今から開放されて
過去未来を意識しだす


バタバタで出てきたゴールドコースト
そして日本
そこにいる沢山の人に思いを巡らせて

持ってきたノートを取り出して
メールするか手紙を書くのか
特に考えもせずにつらつらと今までどうだったのか
その思いを書き出した



みんなにいってあった一時間くらいが経ったので図書館へ向かう
さて足湯の話になった

確かにさっきの足湯は気持ちがよかったが
そこは少しぬるい感じだった
この感じだともしかしたら地図に載っていた足湯は
もっときちんとしているのかもしれない
期待は高まる

もう一つの足湯の方へ向かう


車を走らせ真っ暗な公園の中へ
降りるとやはり温泉の匂いが
真っ暗なのでなかなか探せないが煙が立ち昇っている場所を見つける
屋根がかかっている建物らしき物があって
遠くの街灯の光を頼りに向かっていく
そうしたら水の音が聞こえてきた

大きな期待のもと
勇んでその屋根の下へ入っていくと
何か人の気配がして突然立ち止まった

確かに公共の場所だから誰かいるのは当たり前なんだけれども
もう10時を過ぎているしこの暗さ
こんな時間にわざわざ暗い公園の中誰も来ていないだろう
そうやって勝手に思っていた自分には
そこに人がいる事にびっくりしてしまって立ち止まってしまった
しかもさっきの足だけ入れる足湯ではなくて
体全体が入れるくらいのお風呂みたいな感じだ

なかなか中に入れないで立ち止まっていると
中の人が声をかけてくれた
ハッキリ言うと何を言っているか全く聞き取れなかった
いや理解出来なかった
でもどうやら入りなよって言っているみたいだ

びっくりした感じがまだ続いていて
よーし行くぞ
という感じになれていなかったが
まずビーサンを脱いでお邪魔する事にする


向こうが話しかけてくる
どこから来たのか
日本
と答えると
カラテやらニンジャやら
知っている日本語を言ってくれる
そして言って自分で大笑いをする


その他が全く会話にならない
今までニュージーランドでの英語
不自由しない訳ではないが
とてもわかりやすい英語を聞いてきていた気がする
ニュージーランドの英語はとても綺麗なんだと判断していた
しかしこの人の英語は
まるっきしわからない

サトが何かを話しかけても
やっぱり向こうにも通じている訳ではなさそうだ
向こうの答えもほとんどわからない

むしろ英語じゃない気がする


よく見るとビールを飲んでいる
何とか聞いた感じだともう10本くらい飲んでいるみたいだ
酔っ払ってるのか
そしてお風呂に浸かっている

いやでもそれだけではなさそうだ
よく見るとその体の太さといい髪形といい
どうやらマオリの人みたいだ

しきりにビールを口にして同じフレーズを言っている
聞いてみるとどうやらというかやっぱりマオリ語で最高といっているらしい

それに気がついてから
いろいろ聞いてみると
やっぱり英語ではなくて途中途中にマオリ語を挟んできているみたいだ
それに加えてかなり酔っ払っている

それはわからないよ
もともと早い最近の移動で体が疲れている上に
足から上ってくる暖かさと眠気で頭がぼーっとしているというのに

たまにマオリさんが話しかけてきて
マオリさんが大笑いして
みんながつられて笑って
少しの沈黙がやってきて
また話しかけてくる
その繰り返し

誰かがたまに投げかける質問
会話の糸はいつの間にかぐちゃぐちゃにこんがらがって
ほったらかしにされて
笑って終わってしまう


そういう事に気がついてしまった
そうしたら自分が1人では無い事をいい事に
この空間
その会話の組み立てを人まかせにしてしまった

最悪だ
こっちに来てこんな事でいいのだろうか
この感覚は日本に出てから沢山訪れているな

一体どうしたのだろう
沢山の人の訪問
沢山の人との出会いで何度も気づかされて
そして盛り上がっても
ここぞという時にたまに出てこない

自分はいろいろな場所を訪れる為
そして沢山の人と出会う為に世界を廻ろうと思っていた筈だ
今やっとその只中にいる
それをどんなに擦り切れたとしてもやり通さなくてはいけない

それを刻み込もう


愛二がサトに三人が足湯に入っている所を取って欲しいと頼んだ
そうしたらマオリさんが俺も仲間にいれろよって中に入る
そうだなそういう事だ

帰り際にマオリさんが手を差し伸べてきた


有難う

出会えた事に感謝
何事にも感謝
そしてストイックに


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。