スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前へ

景色はどんどんと変わっていく
前へ進むそのスピードは日本では考えられないくらい
オーストラリアの大陸のど真ん中を真っ直ぐ進んで行く

日本から持ってきてもらった地図帳を眺める

そこには
昔社会の時間で習った
気候の分布が


オーストラリアには沢山の気候分布がある
温帯や熱帯
それに響きが懐かしいステップ気候に砂漠気候

僕達が今目指している
オーストラリアの一番のメインイベントでもある
エアーズロックは砂漠気候

昨日まで温帯気候にいた
そこからステップを経て
砂漠まで


真っ直ぐ進む道
ただひたすらに
そうして行くと昨日までの景色
窓からの景色はあっという間に変わってしまう


20090930.jpg



みんなでいろいろと話していて
実はあまり写真を撮っていない
そんな中尚吾が
今のうちに写真を撮っておかないと
全然変わってしまうなって

そうまさにその通り
今見えている外の景色は既にだだっぴろい
大地が地平線を背にただ続いている
その真ん中を走っている

そこには水分の抜け落ちた背の低い
草木が今日の強い風にあおられながら
何とか真っ赤な土の上に立っている

今日出発した場所は
まだオーストラリアの沿岸の都市
その中の一つアデレード
公園が多い街として知られているだけに
周りに沢山の緑の葉を蓄えた木々に囲まれていた

そこから半日
もう回りは赤の世界だ



今砂漠へ向かおうとしている
日本には砂漠は無い
何となく昔から砂漠という言葉に強く惹かれていた
それはすぐ近くに存在しない
環境も距離も
日本から随分と離れた場所にあるもの

だから
鳥取砂丘
先に行った友達に
なんでもないただの砂が積まれた山だよって
そう言われたって
日本三大がっかりだなんて言われたって
どうしても興味が奥底にあって
日本の中にもある辛うじて砂漠を感じさせてくれるだろう場所
そこにどうしても行ってみたかった事がある

子供心に
その好奇心が想像力が
砂漠という言葉に随分とのめり込ませていた

何か御伽噺の中にあるもの
自分とは全く関係のない所に存在しているもの

時代は地球環境の危機を叫ぶ時代になる
そうしたらまた砂漠という言葉が
自分の前に踊りだして


その砂漠へ今まさに向かおうとしている



そこまでがステップで
どこからが砂漠で
そんなのよくわからないけれども
間違いなく外の景色は
彩るものを減らしてきて
数少ないもので構成されてくる


今日泊まろうとしている所
クーバーピディ

そこはオパールの採掘で世界的に有名で
そして日中は兎に角暑く
日が暮れると寒くなる
だから人々はオパールで空いた地中の穴を
家として今でも利用して住んでいるという

まさに砂漠にある街
気候分布ではステップ気候みたいだが
その受けるイメージは
自分の好奇心と昔ながらの興味に答えてくれるものだ


街の至る所にある人工物は
風にあおられた赤い砂埃によって
赤く錆付き
視界はその色で霞み
人々はする事も無く
色んな所に座って街を眺めている

街に入るとまさにそういう人達が
街の角に円を作っている
犬までぐったりとそこに横たわっていて

ただそういう人達は
今までオーストラリアで見てきた人達とは全く様子が違う
その肌は黒く
目と口は大きい
ただニュージーで見たマオリとは違う
身体はそこまで大きくない
むしろ細く小さく見える

それがまさにアボリジニーだった

オーストラリアの真ん中
そこはアボリジニーの特別地域として指定されている
まさにそこに入ってきた証だ
そしてそのアボリジニーの聖地として存在しているのが
エアーズロックだ
そこに近づいているという事


その街は確かにオパールの採掘の為の
大きな機械と
積み上げられた赤い土
それによって裏付けられているが
世界中に轟く街
世界のオパール産業の中心とまで書かれた
街の入り口の看板は
それを冗談だと思わせるように錆付いて
表面は霞んでいて
そして街もひっそりと
砂漠の中に燦然と輝く街というよりは
砂漠に包み込まれた
忘れられた街のように見える


20090930-2.jpg




日が落ちると全く回りは見えなくなって
どこまでが街で
どこからが砂漠で
どこからが空で
どこからが自分達のいる広場なのか

全部が一緒になって真っ暗になって


そこのどこからか上の方から
水が降ってきた



明日はこの真っ暗な先
その先に聳え立っているだろう
大きな岩の麓まで行く


コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。