スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオキクスバラシク

目の前に広がる景色
そこが今まで沢山いろいろな所で見てきたモノである
そういう事は今回の世界一周
実はまだあまり経験していない

ただ自分の知識が無いだけで
スバラシイ所には行ってはいるけれども
自分の中にしっかりとしたイメージがあって
実際にそこに辿り着いたのは
今まだ余り無い



今目の前に広がっている景色は
まさによく写真で見ていた景色
そのままの輪郭で
構成も全く一緒で
自分の目に枠がはめられているみたいに


20091001-2.jpg



大きな
とても大きな存在が
何も無い
地平線の続く台地の上に鎮座している

まさに今こそ鎮座という単語を使うべき
そういう景色


20091001-3.jpg



そこには薄赤い
一枚岩だと言われている
とてつもないものが
周りに何も無いのを出しに
目の前に迫ってくる重厚な存在感を示してくる


20091001-6.jpg



一つのものとしてこの大きさ
今まさに足元に転がっている小石と同じモノ


夕日に向かう時間
その肌は刻一刻と表情を変えていき
太陽が消えかけるその最期に
まさにその一日の最期の力一杯の炎を受けて
燃え上がるように赤くなる

そのストーリーに浸る為に
世界中から訪れた人達が
柵に一列になって眺めている


20091001-8.jpg



雲の影がかかり斑模様をつくり
太陽が雲に隠れて黒く静かに重たい存在感をもって輪郭が現れる
また太陽が現れるとその炎の色味は既に変わっていて
下から燃え上がるような赤が
岩肌を登っていく


20091001-9.jpg



暗くなっていく空には
最近覆っていた雲が晴れ
久し振りに開けた台地を照らす事が出来て張り切っている月が
僕達の影を作るくらいに輝いている

車で今日の宿に戻る
その後ろに
月の光を受けずに真っ黒にどっしりとした塊が
見送ってくる


20091001-11.jpg







地球に突き出た大きな岩
地球を感じる大きさ
そして大地

そこを飛び越えてこれからも僕達は回っていく


コメントの投稿

非公開コメント

みんなのブログ読ませてもらってるけど本当おのおので面白いね☆

怪獣のブログはなんか心に染みるよ♪


これからも楽しく読ませてもらいます(^_-)
main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。