スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れるままに緊張感

何時間かベンチの上で読書をしていた





本の主人公は家出をして初日
ベットに横になって自由について考察している

自由とは何だろうか

自分を振り返らない父
自分を家に置いたまま
姉だけを連れて出て行った母
極力関わらないようにしていた学校
そして自分に囁く自分を導いてくれる声

取り巻く様々な環境が
影響を及ぼして今遂に独りになった

本当に独り
何もしがらみが無い
でも先も何も見えない耐えていかなくてもいけない
これが自由なんだろうか




自由について考察する主人公

そこまで読んで
突然何か心に迫ってくるものがあって
本から顔を上げる

そこには
熱中しすぎて目のピントがあっていない
いままで通りのキツイ光の中に晒されている
ビルの輪郭が白く見える



何が胸を突いたのだろか


この自由とういう言葉だろうか
今の状況だろうか



今自分は旅の中にいる事を思う


最近よく感じる
この間までの時間の流れ方と
今の時間の流れ方


今自分は旅の中にいる

そして前から知っているこの場所
この場所が安定している事を知っている

前と同じようにゆっくりとした時間の中にいるけれども
それは実は本来の今の時間の流れ方ではなくて
引き剥がせば怒涛の旅の途中なのだ


今のゆっくりとした時間と
膜の向こう側の急流

その境目の摩擦が
とても大きな音を立てて自分の心をおののかせる

肩に力が入る



旅はふらふらするもので
そしてとても緊張しるものだ



その緊張が
自分の心と対峙する時に
また違った荘厳な
適当に流せない空気を醸し出してくるのだろうか



そのゆっくりと流れる振る舞いと
緊張感

その両方を持つべき旅で

今の自分がその緊張感を忘れていた事に
身体が無意識に気が付いたのだろう




もうすぐだ
この場所も旅立つ


気合いを入れなくてはならない


今度こそさよならを言う準備と
これからの事を思って



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
main_line
main_line
Profile
    ふらふら何処かへ酒飲んで本読んで人と話してぼーっとして海に入って空飛んでバスに乗ってまたふらふら何処かへ、、何処へ?うーん。。とりあえずの試行錯誤継続鍛錬。

    2009年5月、日本を後にし、ゆっくりだけどそのうち加速予定。

    未熟ながらもなんとか自分の言葉で世界を書き起こしたい。ただいまその道中。


    name : LAN
    now : Quito ( Ecuador )
    latest update : 20120816
LAN Twitter
    旅の日記はなかなかリアルタイム更新とはいかないが、twitterならなんとか、、

     → follow me on Twitter

関連日記

共に旅立った同志達のブログ

sallan

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

SHOGO
http://salshogo.blog37.fc2.com/


共に旅をするパートナーのブログ
ばーちーの、ちるり旅
http://jstyle623.blog129.fc2.com/

最新日記

 → check my all posts

カテゴリ
本 (0)
UAE (4)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。